2013/02/06

沼津アルプス南行

先週の弘法山に引き続き、今週も行ってきました。
izu鬧・convert_20130206103024
あまり天気はよくなかったけど、行かれる日が昨日しかなかったから

行き先は沼津アルプス

今回乗り継ぎ検索しないでいったら大変!
東海道線で一本で行かれると思って乗った電車がどれもこれも途中駅どまりで、、
8時20分頃家を出て、沼津駅に着いたのは11時近く。
まあ、ハイキングコースの所要時間は3時間半だから、
12時にコースに取り付ければまあ大丈夫かなと
は思っておりました。

しかし駅から出る時にハプニング

沼津駅ではsuicaが使えなかった~

逗子駅で5000円チャージして手持ちは2620円。
逗子駅から沼津駅まで1450円を出る時に払い、残りが1170円、
帰りは熱海からはsuicaも使えるらしいのでそこまでの400円をとっておけばいいのだけど
実はコース入り口までこのあとバスに乗るのです
使えるのは770円。片道いくらかな、戻りはもしかして駅まで歩きか?!!
ドキドキしながらバスに乗り、行きは230円、結構かかるな~。
帰りはもっと遠くから乗るんだけど、大丈夫かな。

でも、ひとまず香貫台入り口というバス停降りたらすぐに登山道入り口があるので
さっさと登りはじめました。

izu+1_convert_20130206103537.jpgizu2_convert_20130206103555.jpg 
izu3_convert_20130206103624.jpg
急登して尾根に出ると丁寧な標識。
沼津アルプスの丁度の真ん中らへんに出るんですね。
今回は、本に載っていた南行コースを行きました。
半分でも山を5つ越えるのでアップダウンの繰り返し。
私は今回2時間半で歩きましたが、最後の山を登る時はかなり疲れていました。
すこしづつ体力と筋力を戻していかねば。
山また走りたい。

izu邨カ譎ッ_convert_20130206103137
葉山の里山とは近いのにまた違った植生の山々。景色も抜群です。

途中、全行程を歩くハイカーに何組か会いました。
今度はもう少し早く家を出て私もチャレンジしてみようと思います。

izu蝨ー蝗ウ_convert_20130206103414

一番右にある大平山の頂上にはこんな案内図。
izu螂・繧「繝ォ繝励せ_convert_20130206103107

実は、この先にもあるらしい
長いコースがとれそうです。

今回のコースの位置を全く調べておらず
3月にあるIzu Trail Journeyという70キロの伊豆半島縦断トレイルレースのコースが近いのかなと
勝手に思っておりました。
調べたら、沼津って伊豆半島の入り口付近なんですね。

Izu Trail Journey、私もエントリーしていたのですが、
今年は残念だけどDNSです。
来年は参戦したいな。
みんなレースに向けて試走しています。
私は暫くハイキングコースを歩きます。


で、帰りのバス。
手持ちは熱海までの電車賃を除くと540円。
刻々と金額が増えていく料金表示に顔が青ざめていきましたよ。
400円越えたところでマジやばい!
ここから駅まで歩ける距離かしらときょろきょろ。

なんと、470円で駅に到着、足りた~

地方へ行く時は、suicaを使わないほうが安心かもしれません。
群馬へ行くときも新幹線の切符が買えなかったですし。。。
カード、便利だけど、やっぱり現金なのかなあ。

izu蝨溽肇_convert_20130206103431 今回のお土産
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

残念やね~

伊豆DNS残念やね~
でも70キロだし、病みあけにはこたえるから
我慢、我慢!
葉山マラソン出ようね~
それまでに良くなっているといいね~

カズインさんへ

とてもとても残念ですが、走り込みしないで走破できる距離ではないことは重々わかっておりますゆえ。
20キロくらいのレースだったなら練習兼ねての復帰戦とかも考えられたんだけどね。

葉山マラソン、、、これまたスピードトレーニングが間に合うかな~v-14