2012/10/04

鎌倉のフローズンヨーグルト屋さん・素敵なりんご

吉祥寺にある生フローズンヨーグルト屋さんウッドベリーズの鎌倉店が今年openしました。

オリーブオイルのスコーンを年に2回ほどずっと注文してくださるM島さんが、
縁あって、その鎌倉店の立ち上げから関わられ、今、そこの店長をされています。

「完全無農薬のとっても美味しいクッキングアップルがあるのだけど、
お菓子に使いませんか?」

そのM島さんから連絡があったのが先週。
今週の月曜日に長野からもぎたてが入荷したというので
火曜日にバビューンと取りにいって来ました。

逕サ蜒・490_convert_20121004172324

由比ガ浜通り、線路を越えてしばらく行った左側にありました。
逕サ蜒・486_convert_20121004172135
じゃん。
M島さんです。

逕サ蜒・488_convert_20121004172205
こちらのフローズンヨーグルトは、自家発酵のヨーグルトを使い、
自然な作り方をそた美味しい素材を加工せずに使って
その場で仕上げてくれるんですよ~

リンゴを買いにいったのだけど、
まずはフローズンヨーグルトをいただくでしょ

こういうの決めるの、私はチョッ早なんです
即決で「藤沢産の完熟トマト」
冷凍してケースに入っているのをその場で機械にかけると、、、


逕サ蜒・485_convert_20121004172051

予想的中、激ウマ!
好きです、トマトのスィーツ。

これはSサイズで340円。
決して安くはないとおもうのだけど、
使っている果物がすばらしいのと、自家発酵ヨーグルトがしっかりと酸っぱいけれど濃厚で
とても美味しいんです。

ランニング途中にちょっと立ち寄って、
休憩がてらに体に美味しい生フローズンヨーグルトをいただくのいいかもですよ。


その素晴らしい素材の一つが今回の目的のブラムリーアップル
長野の小布施が今酸っぱいものにものすごく力を入れていて、
このリンゴはファンクラブがあるくらい美味しいんですって。
もちろんろん有機無農薬栽培ですって。

逕サ蜒・489_convert_20121004172254

帰宅早々早速りんご大好き長男とそのまま試食。

「すっすっぱぁぁぁいっっ

りんご食べながら酸っぱさに顔がゆがむ。

こりゃあ、すごい~
早速少しのきび砂糖でさっと煮たら、長男、あっという間冷ましているうち食べちゃった。
そのくらい美味しいのですよ~!
イギリスのクッキングアップル、日本で言ったら紅玉ですが、
その酸っぱさの程度が雲泥の差、月とすっぽん、天と地ほど違ってます。
紅玉も大好きだけど、顔がゆがむほど酸っぱくはないものね。


10月はこれを使ってアップルパイ作りますよ~
どうぞお楽しみにね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

シーベリーヨーグルト

北海道産シーベリーを使ったヨーグルトがあります。シーベリーは驚くほどの栄養素を含むスーパーフルーツのようです。美肌効果があるためオーガニックコスメに使われているようです。シーベリーヨーグルトの情報です。

スッぱすぎるりんご

ぬぬぬ。
凄いリンゴがあるのだね~。
まだまだ世界は広い・・・

スッパイのが苦手な私はアップルパイで食べたい♥

もも87さんへ

日本では食べられない不思議な果物とかきっとたっくさんあるのでしょうな。
ブラムリーアップルは生食用ではないので、ちゃんと加熱してアップルパイにしますよ~ん。
甘いだけでなく、きっちり酸っぱい果物、私は好きなんだよね~