2011/10/02

箱根トレイルラン

11/3(木)の第6回湘南国際マラソンの書類一式が昨日届きましたね。

いやがおうにも気持ちが焦ってくるゼィ

捻挫をして一週間が経ちました。
経過は順調で、来週頭からは固定をはずしてリハビリ開始です
先生の指導では、まずはプールでウォーキングからがベスト。
しかも、水中で滑って再び足をひねっては元も子もないので
必ず専用のシューズを履くべし。

はい!


今日はくるぶしの外側の痛みはほぼなくなり、内側が新たに痛くなってきました。
これはなんで?
気持ちあせる。
先生に聞くと、外側のひねり具合が大きければ大きい程
内側がそれを修正しようと大きく収縮した可能性があり、
それが後から痛むようになることがあるそうなんです。
なんでという不安から開放されてホッとした自分、小さいね。
そういう痛みがでてくる捻挫は治りにくい傾向もあるので、
完治後もしっかりしたケアが必要とのこと。

アイアイサー


この捻挫は、先週の日曜日に箱根のトレイルを走っていてやっちまったのでありますが、
GPS計測で25キロ以上、6時間半のトレイルランニングは
もう、すっごく楽しかったです。

今回はHAYAMAN仲間でトライアスロン経験者のfumiさんに誘ってもらって初参加。
本格トレイル!
「トレランシューズじゃないと滑るからダメだよ」と言われて
前々日に買って来たさ~

朝5:47逗子駅発のJRに乗り、電車で箱根に向かいました。
こんな朝早くバスないし逗子駅までは歩いていったわさ。
7:11に箱根湯本に到着。
箱根って案外と近い
駅のトイレで着替えてロッカーに荷物を入れ、
駅前のコンビニで飲み物、アメなどを仕入れていざ出発。
もうすぐそこから登山道上り口です。

走ったあとに地図を見てびっくり
箱根内輪の山々と、外輪の山々を走りぬける雄大なコースでした。


塔ノ沢駅裏手の上り口から
 ↓
明星ヶ岳
 ↓
明神ヶ岳(この辺りで大涌谷の煙や奥に芦ノ湖が見えました。
 ↓   大涌谷をぐるっと囲む山々の尾根を走るコースなんだと
火打山石 この辺でおぼろげに頭でわかってきましたね)
 ↓
矢倉沢峠
 ↓
金時山(標高1212)(鎖場ありのめちゃ急登、午前中の山場)
 ↓
長尾山
 ↓
丸岳
 ↓
長尾峠
 ↓
箱根湖畔ゴルフコースのあたりへ降りて
桃源台ロープウェイ乗り場からバスで湯本へ戻りました。
下山したのがちょうど14:30頃だったでしょうか。
延々のぼって登って尾根は走ってまた登ってです。

蟇悟」ォ螻ア_convert_20111002151447

この距離を走り切れたのに自分がびっくり。
(のぼりは歩いてますが)
そして感激。
トレランの大会は35キロ、55キロ、75キロ、100キロとこんなもんじゃない。
私もいつか出てみたいです。

今度は紅葉の季節にとねとメールもらいました。
今から楽しみです。

蝨ー迯・ーキ_convert_20111002151559
大涌谷が見えてました。

驥第凾螻ア縺ィ遘\convert_20111002151403
金太郎のまさかりを持って。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ほぅ‥

すごいっ!いきなりこの距離いけちゃうなんて、、ピヨ子さん流石ですな~

捻挫のオマケはトレイルの洗練うけたってトコなんでしょうかーσ(^_^;)

そういや、私の去年のくるぶしのケガも、内⇒外に痛点が移動して、訳わからずでかなり混乱したよ~。

あと、治りかけの頃布団に入ると自発痛があり、でも翌朝には良くなる‥を繰り返してたよ。
これも捻れを戻そうとした為だったのかもね?

トレイルってビビりな私には(打ったり切ったり捻じったりが怖くて足が出ない)ハードルが随分高いけど、なんか憧れちゃうんだよねー( ̄▽ ̄)

なので、足良くなったら是非私めも今度は一緒に連れていってくださいねん!あー靴買わないとか、まずね。






miwa-peaceさんへ

いやいや、やっぱりかなり走力が上がって来てくれてたんだと思う。(いやあ、また出た、自我自賛?天狗?)そりゃあもちろん登りはとてもしんどいのだけれど、思いのほか楽に走れてしまったのですょ。
登り基調というのはだいたい筋肉痛になりにくいらしく、私も全くなかったしねv-15(下りはなるんだって~)
来週辺り、2週間ぶりに走りを再開できた時にどこまで落ちてしまっているかもうとてもとても不安だけれど、でもとにかく今は走りたいです。みんなと走りたいです。

ということで、miwa-peaceさんは40キロ走できてしまう走力があるわけなので、まったく全然問題ないかと、、、

トレランシューズはさすが専用だけあって、とても走りやすかったです。住んでいるのが葉山だし、1足あるといいかもね。次回は予定があいていて一緒に参加できるといいね~。

なんだか痛みがあっちにでたり、引いてたと思ったのにまた痛んだりすると一喜一憂してしまうよね。
miwa-peaceさんも同じ思いをしてたんだね。
もどそうとしてあとから痛んじゃったりしてけなげな内側の靭帯さんです。人間の体って本当に面白いなとつくづく思います。人間自身のもとに戻ろうとする力を研ぎ澄まし、放射能も化学物質も吐き出す体を作ることがきっと大事なんだろうね。
ではね。