2011/01/24

葉山駅伝2011走りました!

P1030331_convert_20110124181006.jpg


中川実行委員長の、
「太古の昔から先人のかけてきた大地の声に耳を傾け、
大地の鼓動を感じて葉山の地を走ってください。」
という開会の言葉で始まった葉山町民駅伝、
1月23日(日)に今年も走りました~
一色小学校周辺周回コースなので、
観戦応援してくれる人も第1~第5走者までみんな応援できるのもいいところ。
コースは一般男女と中学生は、第1走者は2周で3.45km、第2~第5走者は1周1.97km、
これがかなり全力疾走な距離なので毎年つらい。

今年は新しく入ってくれたみわっち、かおりちゃん共に普段から走っているし、
とにかく今までと違い、直前にみんなでかなり短距離の走りこみ練習をしたんです。

全力でコース走×4本
700M走×3本とか。

その甲斐あって、継続参加組は前年の自分の記録を全員上回りました!
みわっちとかおりちゃんの援軍も強力で、今年は13チーム中なんとTEAM GOMA(GOGO MAMA)4位。
3位入賞はならなかったけれど、やるだけやった、満足でした。

私は今年も第一走者、2周担当。
去年は15分55秒でしたが今年は15分21秒。
キロ4分26秒ペースで2周走れた計算です。今の自分ではこれが実力相当だと思います。
でも、来年は絶対14分台で走りたい。

友人が言ってくれました。
「年齢に反比例してタイムがあがっているってすごいよね」


ほんとだ~

P1030337_convert_20110124191324.jpg
一緒に走った仲間達。
年齢も性格もばらばらな仲間達。
走ることで出会った仲間達です。


そして実は今年の葉山駅伝は我が家は家族4人全員参加だったんですよ~
長男は子ども会の小学生男子チーム、夫と次男は子ども会のファミリーチームで
私は一般女子で出場しました。
それぞれ楽しかったようでなによりなにより。
みんなで練習してたすきをつなぐ駅伝は、レースではあるけれど、
なにかこうこみ上げるものがあります。

来年も同じメンバーでたすきをつなげたらいいな。




この間の開店の報告は明日をアップしますのでまた見に来てくださいね~

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

駅伝たのしかったネ~~。この楽しさ(や苦しさ)はなんなんだろね~!?
やっぱりたすきをつなぐってのがね・・
皆の必死に走ってる顔&真剣な目の輝きに密かにうるっときたョ。
そういう私は来年はもっっと!!100%の力で走ったるーー!
んで今年よりもっとうんまい酒飲んだる~~
ってことで。来年も頑張るからヨロシク~


パワーもらいました

ぴょこさん、葉山駅伝お疲れ様でした。
今年はずいぶん参加者が増えたのですね
私は走る事に全く興味がなかったのだけど、周りに走る仲間が増えてきたり、ぴよこさんの充実した楽しそうな様子をみていると、最近になってなんだか走りたくなってきました。まずは沢山歩く事から始めようかな~
自分のリズムでのんびりゆっくり始めてみたいと思います。

駅伝、お疲れ様でした。
応援に行けず、みんなの必死の形相
見たかったなあ!
大会に向けての調整、努力、目標設定、過程が
とっても大事なんだってつくづく感じます。
来年もタイム設定をしてそれに向かえば、順位はあまり重要でないのかなって思います。

私も来年は一般男子で出ようと、決意しました。

6月の葉山マラソンもみんなで出ましょうね!

お疲れ様でした。

4位!おめでとうございます。全ランナーが最後の一滴まで絞り尽くして走らざるを得ないコース設定は葉山駅伝ならではですね。僕も足も心臓も最後まで止まらなくて本当にヨカッタ!おひさまBは一般男子15位でスズキヤ賞ゲット!スズキヤ賞は5、15、25位に授与されるなんとも葉山的な賞です。駅伝は単独走と違って、責任、意地、義務、など背負うものが後押ししてくれて2割り増しくらいの走力が出せる感じですが、翌日は筋肉痛、関節痛、心臓痛?心痛?などに悩まされます。ところでうちのトモコさんはトロいオヤジ達と走るのはやだとかで来年はスーパー女子チームを立ち上げるそうですよ。怖!

miwa-peaceさんへ

返事がおそくなっちゃって、みわっちはもう明日はフルマラソンじゃんっ!!
駅伝の興奮はもうとっくに冷めて気持ちは切り替わってしまってるね。
もしかしたら少しセーブしてたかもとか、もうちょっと走れたんじゃとか思えなくもないが、まあ私的には今年はこれが精一杯だったかな。
来年もほんにほんにどうぞよろしゅう。

のざわかなえさま~

100チーム募集のところ今年はなんと120チームになったらしい。
一般女子も去年は6チームだったのに今年は13チーム!!でなんだか盛り上がってる。
走っても応援しても楽しい素敵なイベントでした。
ちまたはランニングブームでもあるので走り始めるのに情報は豊富にあって助かるよ。
まずは歩くことから、それが正解。かなえっちのんびり歩き始めてみて♪
きっと世界も仲間も広がるよ。

しほなぎ父さま

いやいや、必死な形相見られなくってよかったですわ(笑)3位入賞して、「コーチは誰ですか?」「しほなぎ父さんです」っていえなくて残念でした♪

<大会に向けての調整、努力、目標設定、過程が
とっても大事なんだってつくづく感じます。
来年もタイム設定をしてそれに向かえば、順位はあまり重要でないのかなって思います>
もうその通りだと思います。
今回初めてそこを意識し、そして練習できたことがなによりもよかった。

葉山マラソン、出ますか?
あれもまた苦しい距離走ですねえええ。

イズミ夫さまへ

お祝いの言葉、ありがとうございます。
やるだけやったという充足感ももうそろそろ薄らいできて、また走り始めないとなな気分です。

初出場一般男子で15位もかなりなものではないでしょうか・
来年はと燃えるのもわかります。
ともこさんがチームを組んだら絶対超強敵、一緒に走りたいけど敵にしたくない!!!

そういえば、湘南国際マラソン、なんと11月にも開催予定らしいですけど、、、、、

開会宣言「大地の鼓動」を紹介していただきありがとうございました。走るすべての人々が、太古の昔からタスキつないできていると思うと身震いがします。その足音は鼓動となって一人一人が走る足に大地から伝わってくるのではないか思いました。

中川六郎さま

こんばんは!
中川さんにわざわざコメント入れていただき恐縮です!
この間はランニング中にお会いできてお話させていただいてよかったです。

この文句はなんだかすごく印象深かったんです。
でも、中川さんがこの開会宣言にされた本当の意味まで推し量ることができませんでした。なので、この間お聞きできてよかったです。
また来年の大会も楽しみにしております。
ありがとうございました。