2010/09/20

同じ生地なのにね

なんだかのんびりな更新になってしまっていますが、
お立ち寄りくださるみなさまどうもありがとうございます

金曜日は、生活クラブ神奈川の葉山センターの台所で、
シフォンケーキを焼いてきました。

生活クラブではウェルカムサロンという
組合員講師による講座が月に一回あるのですが、
10月1日(木)に、そこで私がシフォンケーキを作るんです。

で、オーブンテストです。

葉山センターにはガスオーブンが2台ありますが、
1台はめっちゃ火力が強く、もう一台はとても弱いんです。

なので、ふつうに焼いてみたらこうなりました


test_convert_20100920152607.jpg

これは焼いて冷ましてから自宅に持ち帰って一晩冷蔵庫で置いておいたもの。
左は最強君焼いた方で、なんと、150度で20分でこうなってしまいました。
右は弱々君で170度で40分、焼き上がりはよい感じでしたが、一晩おいたら焼き面しとってしまいました。
40分でも焼き不足ということです。
17cmなので、生地は二台分一度に作っていますから同じです。
なのにこんなに違っちゃったーーー
試食は子供達がしてくれましたが、
やっぱり右の方が美味しいそうです。
左は皮が固いと。
温度を変えてあと2回くらい焼いてみないとならないかなと思ってます。

シフォンケーキがどうしても上手くいかない!という方、
一緒に焼いてみましょうね。
国産薄力粉、菜種油、素精糖等、いつも店で出しているものと同じように、
生活クラブの消費材を使ってシフォンを作りますよ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは!!
あれ~!!こんなに違うんですか~
びっくりです!
自分ではなかなかこんな風に試し焼きができないので、とっても良い勉強になりました。
ありがとうございます!!
私も習いに行きたいです(^^)
最近スランプに陥ってます。。。

 ぴよこさん、こんばんは♪
オーブンがかわって、今苦戦してるところです。
新しいオーブンだと、皮が厚くなっちゃうんですよ。
低い温度で焼くと、新しいオーブンだとふくらみが悪くて。
以前のオーブンだと低い温度でも問題なくやけてたんですが。
 焼き面しっとりしてるの、結構好きですよ。
私のシフォン、どちらかというと焼き面しっとりしてます。
今のは、してないかな。。。

ゆうこっぴ~さんへ ♪

そうなのですっ
こんなにちがっちゃってどうしましょうという感じ。
最強君は、中華で使うような火力のすごい業務用のコンロの下についているガスオーブンなんです。
異常に強くって、最低温度設定が150度、これってどうするのぉーって!!
ドアに隙間を作って温度下げようかなと思案中。
ヨワヨワ君は180度まであげてみようかと。。。

スランプ、陥りますよね。
私もいつもでーーす。
でも、素敵な師匠がいらっしゃるし、シフォン仲間もたくさんまわりにいらっしゃるから、きっときっと抜け出せますよ。わたしのなんていまだにシフォン安定しているとはいえ難く、でも今回のお題にシフォンを選んだのは、今現在のノウハウをお伝えして喜んでもらえるならと思ったから。シフォン膨らまないって悩んでいる友人、結構まわりにいませんか?
ゆうこっぴーさんもきっと教えてって言われてますよね。教えるというのも一つステップアップする手段かもしれません。お互いがんば!!

+あ~+さんへ ♪

今そっちへ行ってきましたーー
なんだか久し振りですんませんでした。
屋号がどうなるのか楽しみですよ=

私も上火と下火の電気オーブンに変わって、
お菓子づくりが振り出しにもどってしまったようで
かなり大変だった気がします。
2年たってなんとなく使えるようになって来たかなという感じ。
+あ~+さんも大変だと思いますが、
カステラ、シフォント極めてきた+あ~+さんのことだから、
きっとすぐにコツをつかんでしまうと思います。