2006/03/15

3月のケーキ達

明後日のお店のケーキをのんびり焼きはじめました。
焼き上がり次第UPしていきまーす。

まず最初に焼くのはいつもパウンドケーキです。
卵ベースの作り方で焼いたパウンドも、やっぱり1日以上おいたほうが
私はおいしいような気がするのです。

今回は『そば粉とあんずのパウンドケーキ』です。
この間借りた本から作りました。
フランスに住んでいてこそ考えつく組み合わせだと思いませんか?!
パウンドケーキにそば粉、、、思いつきませんでした。

20060315155518.jpg

小麦粉とそば粉を半々で使います。
干しアンズは有機栽培無漂泊の美味しいアンズを選びました。
20060315155644.jpg
こーんな色してます。
このアンズを辛口の白ワインでふっくら戻して
ケーキのどこを切っても顔を出すようにぴっちり並べて焼きます。
このアンズがとってもとっても甘酸っぱい!!
この酸っぱさがそば粉のえぐみとよく合ってるみたいです。

ここのところのヒット作かな、、『レモンのクッキー』
20060315161227.jpg

これはお友達が、お父さんの家庭菜園でとれた無農薬のレモン
持って来てくれたので思いついたクッキーです。
もともとはオレンジのクッキーのレシピだったの。
バターとショーとニングを半々に使っているのでとってもサクサク軽い
口当たり、そしてれもんの爽やかな香り、、
レモンの香りのクッキーって変わっているけど美味しいよ。
無農薬の国産レモン、作り手の顔が見えるレモンだから
皮もすり下ろしてたっぷり入ってます。



20060315222403.jpg

こちらは『りんごのカッテージチーズケーキ』
カッテージチーズとカスタードクリームを合わせた中に
フレッシュのフジリンゴをたっぷり差し込んでじっくり焼きました。
カッテージチーズとリンゴでローカロリーだからたくさん食べても
ヘルシーですよー。
そして、あっさりしたチーズが時間をおくほどこくが出て
美味しくなります。

今回久しぶりにVegan Sweetsのケーキが登場。
20060315223159.jpg

『ガトーオサワ』といって、ホールフードレストラン「ブラウンライス」
の看板ケーキらしいんです。マクロビオティックの創始者に捧げるお菓子
なんだとか。。。
お砂糖は全く入っていません。
レーズンとごまに湯を加えてピューレにし、小豆の粉、きな粉、そば粉、全粒粉
そしてくるみを合わせて焼いています。
どんな味だろーと食べてみました、、、
噛みしめて食べるお菓子です、体にいい感じ。
小豆の粉がはいっているのでほんのりあんこ味。

まだまだ焼きますよー

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ひと足お先にそば粉と杏のパウンドケーキ&エスプレッソのロールケーキを、職場の皆と頂きました。大好評でした!特にそば粉・・・は「そば粉の割合はどうなってるんだろう?」と興味津々。杏を白ワインで戻しているとは思いもしなかったなぁ。明日はチーズケーキ目指して行きますよ!

昨晩夕食後にイケナイいけないと思いつつ3つぺろりと頂きました。もちろん家族でですよ。旦那は桜の花のシフォンケーキがたいそう気に入った様子でした。いつもメニューの豊富さにどれを選ぶか迷ってしまいますね。来月も楽しみにしています。

Happy-Holic!!さま

みなさんに喜んでいただけたようでホッと
しました。なんてったって少々普通ではないケーキ達だったので。そば粉のケーキのアンズは完全にからからに干してあったのでどうやってケーキにいれようかしら、、と考えました。ワインで戻したら風味がよさそうかなと。。。成功?!
チーズケーキの方はいかがでしたか?
またご感想をおまちしてます。

shiho-nagi-mamaへ

4人で3個のケーキ、とても微笑ましい光景が目に浮かびます。
桜のシフォンは今回だけの予定なので食べてもらえてよかった。桜の花がとっても「春」よね。
毎回作りたいケーキがたくさんあってなかなか絞り込めず、最終メニューをみなさんにメールするのがいつもぎりぎり二日前になってしまいます。
月1だからこそ、趣味の範囲だからこその楽しさなのかもしれないけれど、いつかおやつケーキ屋さんをオープンしてみたいなって思ってます。