2009/06/26

ビスケット

夕べ、「明日ね、女の子の家に数人でおよばれした」と長男がいうので

「それじゃあ、持って行くお菓子を何か作っろうか、何がいい?」

「クッキーでいいんじゃん?」

「わかったよ~。明日焼いておくね」

ということで今日の午後から3時に間に合うように焼いたビスケット。

P1070625.jpg



自然派おやつ―減糖・減バター 素材の風味を生かしてつくる自然派おやつ―減糖・減バター 素材の風味を生かしてつくる
(1995/03)
江島 雅歌

商品詳細を見る


この本の中から手作りマリ-ビスケットです。
粉の一部を全粒粉に変えてはいますけど、
それを差し引いても、見た目、全然マリービスケットじゃないっっへたっぴ

けど美味しいから許せ~
一番生地は型抜きして、2番生地で自分と下の子のおやつも作ったよ。

P1070632.jpg

残った生地をもういっかいまとめて伸ばして半冷凍になったとこで細くカット。
プレッツェルみたいになったよ~
砂糖はあまり入っていないので市販品より全然甘くないです。
色々な味が作れそう。
この形、とても美味しかったです。


                                 

5月から自宅でギャラリーをopenしたお友達のところで土曜日まで展示会をしているので
観に行ってきました。
向原の交差点を入って、アジサイ公園入り口手前のARAHABAKIさん。
素敵なセレクトの品々を買う事もできます。
GW中のオープニング<しこく展>の時に見て気に入り、取り置いてもらっていた
裂き織りのちゃりんこバッグを受け取りました。

P1070628.jpg

四国の裂き織り作家 いわもと あきこさんの作品です。
自分のイメージする色に布を染める事から、、、手がかかっています。
肩からかけると
腰のところにちょうどよい感じにしっくりとくる長さ&デザイン&やわらかさ。P1070630.jpg

一点ものってやっぱりなんだか嬉しいです。
大事にたくさん使お
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ARAHABAKIさん、いいねっ。
1日のランチ後に行ってみようかな~
やってるかな?

アヤネがクッキー美味しかったって喜んでたよ!

ミレイちゃんへ

おはよ。
久々のコメントうれしい、ありがとう。
ミレイちゃんとこも時々覗いてるんだ。
コメント欄が閉じてるので、メールしよっかなと思う記事もあるよ。

ARAHABAKIさんはなんだか凛としたという表現かなあ、、
楚々とした雰囲気の中、
迎えてくれるオーナー夫妻がとてもフレンドリーでなんだかほんわかいい感じなの。
自分が好きな作家さんに自分取り扱いをお願いしてきたって言ってた。
もともとお友達とかの作品じゃないんだよね。
その少し緊張した感じも感じられます。
1日には是非立ち寄って欲しいわ。

アヤネちゃん、つぼに入ったようでよかった、うれしい。
アヤネちゃんの美味しいが私の中では
クッキーのバロメーターの一つになってたりします。

No title

ぴよこちゃんらし~ぃBAGだねi-236i-178

シマへ~

わ~おっ
シマのね、新しいブログ、どこだかわかんなかったんだよね~
早速いくね。
リンクもアドレス変えとかなくっちゃね。