2007/02/06

二子山ハイキング

日曜日、すごく天気がよいし、暖かだったので久しぶりにハイキングに行きました。

遠出はせずに南郷上ノ山公園から入れる”二子山ハイキングコース”

このコースは幼稚園で年少さんが行っているんですね。
アッキーに前から「僕が案内するから行こー」といわれていたのです。

子供達の案内でハイキング、
なんだかいつもと違う感じで親の方がワクワクしたりして。

公園内にハイキングコース入り口があります。
20070206003024.jpg
階段を登っていって
右の方向へ進むと二子山山頂へ続く1本道。
こちらは整備された車両も通れる道路です。

KDD.jpg
KDDの施設に行き当たり,左が山頂と看板が出たらもうすぐ!


P1020656.JPG.jpg
山頂からはなんと横浜ランドマークタワーやベイブリッジが見えました。
P1020657.JPG.jpg
ぐるっと右手には湘南国際村。

やったー山頂だ-とお弁当を食べて記念撮影してると登ってきたのとは
違う方向に小道があるではありませんか。
行ってみよ~
しばらくいくとすごい急勾配の下り坂。
アッキーもkazukiも躊躇することなく無事に下ったらすぐにまた急な登り。
なんだか子供ってこういうのが好きみたい。
ウサギみたいにぴょんぴょん登って行きます。20070206004708.jpg

二子山という名前の由来は同じくらいの高さの山が2つという意味らしく
もう一つ山があったんですね。
最初に登った方が上ノ山、次に登ったのが下ノ山
下ノ山山頂にてパチり20070206005417.jpg


さーて、そろそろ下山しようか。
今回私達、自転車で行きまして、南郷交差点付近に置いてそこから歩いたんです。
だから公園内に戻らなくってよかったんですね。
尾根伝いに道があるので下の道路まで出れそうな感じなので行ってみました。
kazukiはジャングルジャングルとおおはしゃぎ。
南郷中学校の校庭で野球の試合中のかけ声を右手に聞きながら
結構歩きました。
最後にやっと出たのはこんなとこ。20070206010141.jpg

20070206010119.jpg
こちらからは絶対に登り口わかりませーん!
ただの路地で、何も書いてありませーーーん。
葉山にある山はもしかしたらこんなふうに全て道があって歩けるのかもしれないと
思ってしまうほどたくさんのハイキングコースがありますね。
いつか子供達と制覇してみたいな。


さて、今回kazukiが持参した水筒の中身を御覧下さい。

20070206011036.jpg

これ、なにか判ります?
答え、甘酒
こんなもの7歳の子がハイキングに持って行きますかね。
今年のお正月からなぜか冷めた甘酒がおきに入りで、
土曜日の晩から酒粕を水に浸けておいて20070206011324.jpg
日曜日の朝すり鉢ですりすりして
20070206011434.jpg
火を通して作りました。
お砂糖加減はkazukiがやりました。
火にかけている間も頑張ってずっと混ぜていてくれました。
これでkazukiは甘酒名人
まだ酒粕あるのでまた飲めるよ~
私も酒粕つかったお菓子でも考えてみようかな。
そんなのできるかしら?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

初めまして♪

スコーンのレシピをあちゃこさんから聞いて飛んできました。
お菓子やパンなど作ったことがないのですが 今年は
ちょっとチャレンジしてみようと思っています。
バレンタインにクッキーを・・と思ったのですが
主人は糖尿病なので 低カロリーのものを・・と
思っていたところスコーンのレシピを知り
是非 作ってみようと思っています。
こんな何も知らない私にも作れるかどうか心配ですが
もし 分からない事があったりしたらお知恵をかしてくださいね。
どうぞ これからもよろしくお願いします。

私も小さい頃はよく甘酒飲んでました。おろし生姜を入れると最高です(´▽`;)。酒粕をパンつくるのにいれたら良く発酵しそうですね。お菓子は難しそうです。クッキーぐらいが無難でしょうか(-"-)

ぴよこさん、こんにちわ~。
いいお天気の中、ハイキング楽しそうで気持ち良さそうですね。
ハイキングなんてもうずーーーーっとやってない事に気づきました。
もうすこし娘が大きくなったらお天気のいい日には楽しいかも知れませんね。
甘酒・・・。
渋いっ!大人みたいでカッコイー♪
私も甘酒って子供の頃から大好きです!
でもお酒は全く飲めません(泣)
甘酒以外にもお酒の味の分かる大人になりたかったです・・・(泣)(笑)

Kayoさんへ

初めまして!そして、three-o'clockv-242へようこそお越しくださいました=大歓迎でーす。

オリーブオイルスコーンはkayoさんのご主人のように体調管理が必要な方の為に作ったスコーンなんですよ。でもね、なんだか食べてみたら美味しいからびっくり。最近は普通のイングリッシュスコーンはとんと焼かなくなってしまいましたよ。是非kayoさんも作ってみてくださいね。ほんとうに簡単ですよ。
もし何か?だったらあちゃこさんでも私でも遠慮なくきいてくださいね。

こちらこそ、これからどうぞよろしくお願いいたします。

kanoさんへ

こんばんはv-483

甘酒のんでましたか!私も懐かしくってうれしくなりましたよ。なんだか一つ子供に伝えたなと言う満足感がありましたね。
この板状の酒粕から作るところがミソ。やっぱり濃さも甘みもお好みしだいなところがいいです。

で、で、やっぱりお菓子には不向きでしょうかねえ。
酒粕パウンドとかいけないかなあと思っているんですが。

あちゃこさんへ

えーーー
あちゃこさん、お酒のめなくっても甘酒はいけるんですか?
甘酒のめても飲み屋さんには置いてないですものねえ。私のお友達は粕汁もだめなんですって。

冬には体があたたまってよいですよね。

我が家は結構ハイキング、登山が好き系なので、昔からよく行きます。
子供は平たんな道よりも険しい道の方が好きみたいなので楽しんでくれましたよ。Yちゃんが大きくなったらお弁当を持って是非!