2006/09/05

キャラメルバナナシフォン

たてつづけにシフォンケーキです。

『キャラメルバナナシフォン』20060905095816.jpg

美味しい小沢レシピのバナナシフォンを自分なりにアレンジして
キャラメルとのマーブルを再び試みました。

実はこのシフォン、再チャレンジです。

前回の記事はこちらhttp://threeoclock.blog29.fc2.com/blog-entry-113.html

この間は少し目が粗かったような気がしていました。
今月は大好きなお友達yokoさんのバースデー。
そのケーキをたのまれてます。
リクエストはなんと『キャラメルバナナシフォン』
なんとか納得できるものを作りたーい。

バナナの生地のうち80gにあらかじめ作っておいたカラメルを混ぜて
キャラメル生地をつくり、マーブルにして型に流しました。

昨日実は一回試作したのですがバナナ入りは焼き時間が長いんですね。
途中で縮みはじめたので慌てて途中でオーブンの温度を10度下げたんです。

するとどうでしょう!
筒の周りの生地が見る見るうちにはがれて中が空洞に

なんじゃこりゃー

オーブンから出してみると見事にシフォンは型に張り付いた
牛乳にひたしたマーブル模様のパンみたいになってました~

今回は絶対に温度は下げないと心に誓って焼きました。

結果、しっかり焼けていい感じ。
一晩冷ましてカット。
マーブルも出てる。
バナナが少し水っぽかったので水は半量に減らし、
暑くて油っぽいのは胸焼けするからサラダ油も15gカット、
粉は20%を全粒粉に置きかえました。
メレンゲ用のグラニュー糖も10g減らしました。
ちょっぴりヘルシーな『キャラメルバナナシフォン』

甘くてしっとり気味のバナナシフォンに食感のアクセントをと思い
今回は細かく刻んだクルミを入れましたが
これはない方がよかったみたいです。
キャラメルとバナナのやさしい味がクルミで消えちゃうんですね。

カットして食べる時にさらにほろ苦いキャラメルソースをかけたら
美味しかった~
yokoさん、こんな感じはどうかしら。
生地全体にカラメル味をつけてしまうより大人っぽいシフォンになったみたい。


クオカの材料で作る、私の手作り。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ぴよこさん、ありがとう!ぴよこさんのシフォンケーキが大好きで、おもいっきりほおばりたくて、キャラメルも好きなので、なんだかむずかしいものをリクエストしてしまいました・・・が、さすが!!とってもおいしそうで、バースディが楽しみ~!(^υ^)!

yokoさんへ

ありがとう!ありがとう!
細かい仕様を決めましょうね。
試作品を試食するのも楽しみなぴよこ、1ヶ月後に太ってないことを祈ってて!

ぴよこさん
実は私も夏休み中に‘バナナチョコマーブルシフォン’を焼いてました。
子どもって、バナナ味とかチョコ味が好きですよねぇ~。
(シフォンは次々焼けるのですが、記事が追いついてなくて、
アップできないものがたまってます・・・(-_-;))
「バナナシフォンが油っぽい感じ」なぜか分かりませんが・・・くるみ入りのせい???
逆にスキムミルク入りは、他のシフォンに比べてあっさりしていますよね。
そうそう、私もバナナシフォンて翌々日になるとより美味しく感じてました、
チョコシフォンとかも、そのほうが美味しかったというお友達もいましたよ。

キャラメルバナナ味は未体験なので、私も機会があったらトライしてみたいです♪