2017/06/25

極楽カリーは超好みだった

あまり自分から誘ってお茶はしたりしない私、それってたぶん自分はかなり偏った人間である上にあまり頭が良くなく、なのに勉強もしないので(勉学と言う意味でなく)話題が貧弱で、自分とただ会っていても人は面白くないだろうなと思っているから。

ランニングやジョギング、山登りなどを一緒に楽しむのは大好きです。そこに言葉はほとんど不要で、一緒に体験することが目的だからかな。

そんな私だけど、自分から会いたいと思って友をランチに誘うことも年に数回あります。
勝手に友と思っているんだけどね。
相手も私のことをそう思ってくれていたらそれはとても嬉しいけれど、別にそうでなくてもそれは別に問題ではなくて。自分がその人と話がしたいと思うのです。


で、彼女に連れてってもらったのが
鎌倉の由比ヶ浜通りにある

極楽カリー

ここ、わたしどハマり。
すごく美味しかったし、楽しいお店でした。



1日限定30食!まじかっ
食事のメニューはこの極楽カリーセット1500円のみ。
水を使わず3日間煮込んだと言うカレーは見た通りでコンチキン?!(コンビーフのチキン版)
味は思いの外マイルドなのだけどとても味わいは深い。
一緒に出されたピクルスサラダも優しい味でまじうまい。奥に写っているハットを被った男性が1人で営んでいる手作りな店です。


由比ヶ浜通りを長谷観音方向へ行くと途中左手にあり。

ここは1人でもまた行くと思う。
あのカリーをもう一度食べたいって思うから。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント