2017/03/04

りなちゃんのイチゴいっぱいお誕生日ケーキ・バンコクナイツ

DJケーキの翌週にお作りした、
3歳になる小さなりなちゃんのケーキです。

自分の子供たちがどんどん大きくなった近頃は、
小さなお客様からのリクエストをお受けする機会が
めっきり減っているのだけど、
それでも新たな出会いから
また作らせてもらうこともあったりします。


今かかっている整体院の理学療法士さんは
20代のとても若い格好いいパパです。
そのパパさんから
イチゴ大好き過ぎのお嬢、りなちゃんに
イチゴをたっぷり使った安心安全なショートケーキをと
オーダーをいただきましたーーー。
ありがとうございました


中はいちごといちごをピュレにして合わせたイチゴクリーム


もちろん2段目も。


15cmの小さめです。

上にも大きな苺です。


キューティ りなちゃんです。

(ブログオッケーいただきました)
大きな苺のクッキーもおつけました。
ケーキがちょっとだけひしゃげているかも。
中に入れたクリームがゆるかったのかなと。。。すみませんでした。
しっかり立てるとナッペは決まるけど、食べたとき少し軽すぎるとおもうのです。
もう何年もやっているのにドンピシャな固さがなかなか難しい。

ケーキは苺に大喜びして食べてくれたとのこと、
大成功



                     


ところで


毎週金曜夕刊の【シネマ万華鏡】を楽しみにしてて。




これ、★5つ
めったに出ないのですよ、5つって!!

しかも、読めば、
映画をDVD化しない創作集団・空族(くぞく)の作品だから是非映画館でお見逃し無くって。
上映している映画館はどこ?どこ~?

神奈川県では1軒のみにもかかわらず、
場所は黄金町にあるジャック&ベティだし~、行くっきゃない~~

(ここは最近めっきり少なくなったミニシアターです。
前にすごく観たいと思った安藤サクラの「100円の恋」
ここで封切ってて観に行ったのが最初)

「バンコクナイツ
この映画、3時間3分の長尺なのだけど、
全然長く感じませんでした。
タイ、、植民地だった時代を全然引きずってる
でも、私達はその面をほとんど知らない。
世界にはそんなところがまだまだたくさんある。
重い題材なのに観てて全く重苦しくなくって、
でもしっかりとわからせてくれる映画だった気がする。

監督は映画をいったいなんのために撮るのだろうと初めて考えました。


行ける日はここしかないと、「100円の恋」も一緒に観に行ったまゆみんと
木曜日に行って来たのだけど、
なんと、木曜日ってメンズデーなのねーーー
混んでたし!!

知らなかった


帰りは駅ナカに見つけた
立ち飲み屋さんで観てきたばかりの映画について
話しながら一杯飲んで帰りました。

えき<缶>酒場
いっぱいのみたいなって時に安くっていいな。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント