2006/08/25

さつま芋パン

いつも行きつけのパン屋さんが夏休み。
毎日の食品はだいたい生協さんの宅配に頼んでいる我が家、
スーパーマーケットへ行くことがほとんどないので毎朝食べるパンに事欠く日々です。

そうなると結婚当初夫の実家から贈られたパン焼き機が活躍します。
以前は毎朝パン焼き機の焼き立てのパンを食べていたものですが、
近所に美味しいパン屋さんがあると焼かないものですね。

おっ、でも今回は手ごねです。
20060825072127.jpg
『さつま芋パン』
手ごねといっても、もとはさつま芋入りドーナッツの生地なんですって。
まずドライイーストと牛乳、オレンジ果汁を混ぜた中にマッシュしたさつま芋と粉の半分を加えて泡立て器でグルグル捏ね混ぜます。
その次に残りの粉を加えて折ながら捏ねておしま~い。
結構簡単。
簡単なパンしか選んでないって!

最終発酵がすんだところでkazukiが起きてきたので
一緒にキッチンばさみで仕上げの切り込みを入れました。20060825072153.jpg
遊びながらちょきちょきしてたら出来上がったのはこちら。
20060825072220.jpg
題して<はりねずみ君>

早速朝食にいただきました。

ほんのりオレンジ風味のなんとなくもちっとした柔らかいパンでした。

今度はkazukiがドーナツにしてというので
油で揚げてみようかしらね。



クオカの材料で作る、私の手作り。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ドイツで暮らしていて、恋しいものの1つが「さつまいも」。
たまに、スーパーのエキゾチックフルーツ売り場とかにおいてあるんですが、別物ですね~。

麻さんへ

さつまいもはドイツでは”フルーツ”なのですね。驚き。

別物といいますとどんな感じで?
チェコに友人が住んでいるのですが、やはり野菜が別物で、きゅうりはぶっといし、カボチャは水っぽいとか、、、
甘くないのかな?