2016/10/29

基礎代謝を上げなくっちゃ

最近、ボディビルの新しいカテゴリー
フィットネスビキニの2年連続優勝者の安井友梨さんのブログを読んでいます。
ボディビル二興味があるってわけじゃないです
筋肉のこと、トレーニングのこと、減量のこと
安井さんが勉強して実践していることを惜しげもなくブログで公開してくれています。
健康美人を目指す私たちに、もう、参考になることばかり。

前から読んでいる走る管理栄養士小島美和子さん が言っていることと根本はほぼ同じです。

一昨日からの記事が具体的でとてもわかりやすいので
是非是非続けて観てみてください。


安井友梨フィットネスビキニ優勝への道

緊急指令!【基礎代謝を上げ続けよ!】

人間が消費するカロリーは、3つあります。
①基礎代謝:寝ている間も消費され、呼吸や内臓など生命を維持するために必要なエネルギー代謝。
②身体活動量:仕事や家事、歩くなどの日常生活の活動とスポーツで消費するエネルギー。
③食事誘発性熱産生:食事をすることで消費するエネルギー。

その割合がすごいんです。
基礎代謝が60%、身体活動量が30%、食事誘発性熱産生10%

食事誘発性熱産生とは、食べた物を代謝するのに使うカロリー。
食事を抜いてしまうと、カロリー消費の機会を減らしてしまうことになりますので痩せにくくなります!

そして基礎代謝が占める割合がめちゃ高い!
つまり、基礎代謝を上げることが太りにくい体を作る最も重要なファクターであることがわかります。

私も小島さんの理論に従って
朝は米食でしっかり炭水化物をとり、体を起こす。
これで基礎代謝がフルスロットルになり、
運動をしていない状態で普通に体が消費するカロリーがそうしない人よりも高くなるのです。
昼食は自由に。
そうすると自然と夕方は体が睡眠モードへ入り始めるので消費が落ち、
不思議なことにお腹があまり空かなくなります(そのかわり昼食はめっちゃ空腹)
なので、夕食は野菜とタンパク質を中心に摂取します。

ここに筋トレと有酸素運動をプラスして筋肉量を増やすともっと基礎代謝が上がって来ます。


普通の人である私たちにも簡単にできることなのです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント