2016/05/04

走ってみた

昨日は「柏の葉爽快マラソン」走ってきました。

なんで⁉️

ですよねえ(−_−;)

次男がロードの大会に出るのが楽しいみたいで
【ちょうど部活が休みの日にあたる関東圏の大会】
を探してハーフマラソンに友達とエントリーしており、足を頼まれたので、それならと私も10キロにエントリーしていたというわけ。


初めての大会が湯河原オレンジマラソン10キロだったなあ。なので、1からリスタートという感覚で。


膝の違和感は相変わらずで、
先週末の山歩きと前日の仕事場までの歩きで
少し痛みもあり、走っていいものかどうか
悩みながら会場の柏の葉公園へ向かいました。

秋葉原からつくばエクスプレスで
葉山からは2時間ちょっと。




赤いのが計測タグ入り腕輪。
周回するごとにタッチしていく式。
輪ゴムは周回のチェック用。
一周回るごとに自分で外して設置された箱に投げ入れていきます。
ハーフは4周なので3本。


香織ちゃんにも、
「痛くなったらやめたらいいのだし、気楽に、いつもと違う景色を楽しんで」とメッセージをもらい、
ちょびっとドキドキしながら、キロ6で走りきれれば御の字と思ってスタートしました。


結果
次男、2回目のハーフマラソン自己ベスト30分更新
お友達、初ハーフ見事目標タイム以内で完走
私、52分で完走








7月から全く走ってなくて
本当にぶっつけ本番だったことを考えると、
おばさん上出来ですよねえ。
膝の痛みの原因となっているのがフォームではないかと考えて試みた改善策や水泳から学べていることなどが生きたかも。


大会はearth run clubという団体が主催していて
運営がとてもスムーズだと思いました。
競技場をスタートして公園内の道一周4.2mを使用して
5キロからフルマラソンまでを10時から16時までかけて運営していました。複雑なコース誘導にも十分な人員が配置されていたし、アナウンスも大きな音量で聞き取りやすくよかったです。
あと、若い子、年配の方、障害を持った方、外国人の方がみんなニコニコ一緒に活動に参加されていました。
いい団体なんだろうな。


同じ場所をグルグルは景色が同じでつまらないと思われる人もいるかもしれませんね。
応援する人にとっては競技場へ何回も戻ってくるのでその都度応援できたり、
小さな家族がいる人には公園で遊びながら待っててもらえるし、案外いいかもと今回思いました。

さて
少しずつラン再開しようかな。
膝と相談しながら、きちんとケアもしつつ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント