2015/02/14

三浦ハーフまであと2週間

第33回三浦国際市民マラソンまであと2週間になりました


bunner_150[1]



まだまだだと思っていましたが、いつのまに~って感じです。

この大会には2011年にはじめて出ました。
今回は4年ぶり、2回目です。

今48歳なので、44歳の自分に挑戦です。
4年前は1時間54分(ネット)
今回自分で決めた目標タイムは1時間45分
10分くらい縮められるでしょうとか思ったわけですが、、、、、、、、、、、

平均キロ5で走り切らねばならないと知った時、
愕然としました。



無理や~ん


ハーフの10分って大きいんや~ん。
それでもトレーニングは始まり、はじめてのピーキング中。

ピーキングとは、
【試合当日に選手が最高の能力を発揮できるようにトレーニング方法を変えていくこと。
心身のコンディショニングの調整との関連が重要で,最も効果の現れる時期を試合日から逆算し
トレーニング開始時期を決めていく。 】
つまりコンディションのピークを大会当日に合わせて来るトレーニングです。

絶対に無理~と思っていたキロ5で12キロまでは走り切れるようになって来ました。
信じがたい。
きちんと練習すればこんな歳でも速くなれるんね。
今日までの3週間が一番追い込んだ練習内容でした。
毎回全力、限界ぎりぎり。走るたびにレストが必要で、週に3回しか走れない。
今日もきつかった。

でもまだキロ5で21キロは走れていません。
本番は丘陵地帯を含む、アップダウンのあるハーフコース。
さあ、行けるのか私!

あとは
ピーキングを信じて、
最後にけがをしたり、体調を崩さないように気を付けるのみ。



今回は近場での気軽なハーフということで、
仲間もたくさん走ります。
4年前の自分に勝つ、弱気の自分に勝つ、そのために走ります。
自分との戦いに勝つ
ワクワクドキドキしてきた?無理やりワクワク(笑)

P1120871.jpg

今日、ゼッケンが届きました。


 ハーフ女子(大根)って。。。。(≧◇≦)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

足は、もう大丈夫なの?頻繁に捻ってない?
今日はバレンタイン!暇なので、チョコのシフォンケーキを焼いてみました。
ぴよこさんには、およびませんが…家族が美味しいと食べてくれた(#^.^#)
以前シフォンケーキを焼いた時、上手く出来なかったから、何年振り⁈っていうくらい久しぶり。
思っていたより、膨らんで冷めてもそのままを維持してくれたよ(≧∇≦)
ちょっと、お菓子作りをしようかと思えたわ。
パパはチーズケーキ作りにはまってる。

misyunさんへ

おはよう~
足首は靭帯がゆるくなってしまっており、ちゃんと鍛えないとくせのようにすぐにひねってしまいます。今回は軽かったのでもう走れてます。鍛えないと。。ついさぼっちゃう。
私もシフォン焼き始めのころ、バレンタインにチョコシフォン焼いたことを思い出しました。ビギナーズラックでその時はうまくいったんだけど、その後私もなかなかシフォン上達しなかったです。チョコのchiffonってほんと美味しい。チーズケーキも美味しいし、色々なのがおやつにデザートに出てきたらそれはそれはとってもうれしいけれど、、、、クリームチーズは高いやねi-237