2014/10/01

第6回 信州戸隠トレイルランレース ①

9/27-28にかけて一泊二日で
第6回信州戸隠トレイルランレースに行って来ました。

久々のトレランレース記です。

今回は葉山駅伝に一緒に出ているteam GOMAのメンバーと子ども達で遠征してきました
(私と次男、nanocoの香織ちゃんと息子、さおりさんと飛香さんと6人)

実は、デジカメの電池切れで、レースの画像を全く撮ることができなかったので、
ブログに書くのはやめようと思っていたのですが、
記録と自分のためにやっぱり残しておこうと思います。


team GOMAは葉山駅伝のために組んでいる地元の女子ラン友チームです。
その生い立ちはこちらをみてね。

毎年駅伝前だけ一緒に練習して、また次に一緒に走るのは1年後でした。
それが、今年は、慰安旅行を兼ねて、子供たちと一緒に遠征しようなんていう
楽しい話が浮上!


子どもも一緒にエントリーできて、距離もハーフマラソン程度で、
子どもの運動会や行事と日程が重ならなくて、遠すぎないレースで探して
なんとか見つかった大会でした。


私以外はみんなのトレイル大会。
みんなで鎌倉のインディアンサマーへトレラングッズを買いに行ったり、
箱根へロングトレイルの練習に行ったり、
後は、なるべく毎日走ってと伝え、
みんな当日に向けて夏前から各々精一杯準備してきました。

私も道志での完敗から一念発起、葉山在住プロトライアスリート彦井さんに
(彦井さんから訂正入りました~プロではないそうです。つまり、最強のアマチュアです)
大会までにとにもかくにも走力を上げることに特化したメニューを立ててもらい、
3か月以上毎日走ってきました。


updown[1]

私は41キロのロング。
他のみんなはミドル28キロで、子ども達はジュニア&ビギナーコース5キロにエントリーしました。

今までの私は、体力と筋力とガッツにまかせて登りだけが得意でした。
走り続けることが苦手で、フルマラソンでも結果が出ません。
今回のコースはご覧のとおり、最初に大きな山を2つ超えますが、途中は走れるクロカンコース、
走れないと満足なタイムがでません。

まだまだ3か月間野トレーニングでは発展途上にすぎないけれど、
それでもやってきたことは絶対に嘘はつかないはず。
少しでもきっと成果は出るはず。




本当に当日がすごく楽しみでした。




なのにぃぃぃ、私はほんと調整がダメダメで直前に風邪をひいてしまいました
つばが飲み込めないほどの喉の腫れはなんとか引き、
市販の風邪薬を2日間飲み、なんとなくおさまり、出発の日。

朝の6時に家を出、みんなをピックアップして長野へ向かいました。

でもなんだか長野ICを降りたあたりから体調が怪しくなってきて、
飛香さんのアドバイスに従い、
コンビニで1000円もするルル内服液と500円のゼナを買って生まれて初めて飲みました。
折角のお泊り、ワインを買って来て話に花を咲かせているみんなをよそに
レッグウォーマーとか腹巻とかしてフリースまで着込んで
(ぜーんぶ寒がりでスーパー冷え性の飛香さんの私物)
布団にもぐりました。

どうか翌朝超復活していますように!




(続く)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント