2013/11/26

りんちゃんのバースデーケーキはチョコチョコちょこ!

11月になったある日、Tetteのノリエさんから
次女のりんちゃんのお誕生日ケーキ依頼の
連絡をいただきました。

Tetteさんは葉山のきっとだれもが知っている上山口の大人気自宅工房パン屋さん。
ものすごく美味しくて、なによりも他にはないパンだと思います。
食べたことある人ならそうそうって思ってもらえるかな。
生地も味もやさしくて
でもダイナミズムがそこにはあって、
奇想天外な素材の組み合わせにびっくりさせられたり。
一度食べたら忘れないパン屋さんだと私は思います。



りんちゃんのバースデーケーキは。。。

『フルーツいっぱいのチョコレートケーキ
ホントはがいいらしい。
クッキーやケーキの形は、海と魚が大好きなので、
海をイメージした形にしてもらえたら嬉しいそうです♪ 
ケーキの大きさは、10人くらいで大きさが嬉しいです。』



この間のイベント、サカノウエノマルシェにお邪魔した時
りんちゃんと少しお話しできたのがすごくよかった。
お父さんと一緒に釣りをするのですよ。
ケーキのイメージがなんとなく湧いてきました。
クッキーはリアルな感じの魚だな


ほんとうにおやつは毎日チョコレートなくらい
チョコ大好きさんとのことで、
クリームは亮太君のチョコクリームの倍の濃さ、
クリーム:チョコ=1:1のがナッシュクリーム仕立てにしました。
ようするに生チョコのクリームっす。

P1000683.jpg

スポンジはココアの配分が多めのしっとりスポンジ。
20cmの丸型で焼成。

2段にフルーツを挟んでナッペ。
P1000685.jpg
ガナッシュクリームをホイップしたリームで組み立てています。
ここまでで
クーベルチュールのBKチョコレートを300gと生クリーム300cc使用

もう一度100gと100ccでガナッシュクリームを作り
今度は泡立てないで適度な濃度まで温度が下がったところで
ケーキに上からかけます。
イチゴを飾って完成。
P1000688.jpg

続けてクッキーを作製。

P1000689.jpg
魚図鑑をみながら決めたのは、
ブリとアカエイ、チンアナゴにハゼとおまけのヒトデ。
このチンアナゴは油壷マリンパークにもいますよね。
これがケーキに刺さっていたら可愛いに違いないよ
とにかく釣り好きりんちゃんのために、リアルさを追求(ってほどでもないか

ブリの青はお得意の紫キャベツを煮出した抽出液と卵白の化学反応でできる色です。
真っ青ではないけど、自然にいそうな色でなかなかいいでしょ。

ケーキにのせてしまうと湿気ちゃうので別々にお渡しして、
ノリエさんにあとから画像を送っていただきましたが
これがなんとも素敵なの~

tetteさんの画像1
ねぇ~♪
クッキーたちが生き生きと写っています。
ほんとうにうれしいです。

1457612_465098926945033_791841190_n[1]
チンさんたちもアップで

ああ、Tetteさんのパンが食べたくなりました。
毎週金曜日はご自宅のショップで、
土曜日は森山神社の朝市で買えます。
すぐに売り切れちゃいますので行かれる方はお早くね
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント