2013/10/02

バースデータルト for リョウタロウ君の

さあ、バースデーケーキ3連ちゃんの最後は月曜日にお2人でした。


まずはリョウタロウ君。
彼は酸っぱいのが好きだったり、大人っぽいケーキを頼んでくれたり
普通の少年とは少~し趣向が違います
最初は恐竜がのっかったチョコレートのケーキだったかな。
ベリーがたくさんのっかったチーズタルトの時もあったし、
去年はモンブランケーキじゃなかったっけ。。。
もしかしたらまだあったかも。


で、で、今年はね、、、、、、、

中にクリームが入った杏のタルト
をご所望でした~

10月にフレッシュの杏はないし、今年はコンポートにもしていない。
できないかもゴメンナサイとお伝えしたら、
もし桃がまだあったら桃でもオッケーとのお返事。

今年のお題は桃とクリームのタルトに決定

そこで作ったのが昨日書いた桃のコンポートだったのです。
P1000436_convert_20131001140543.jpg

パート・シュクレを前日に焼いておいて、
翌朝バニラビーンズ入りのカスタードクリームを炊いて
詰めます。
P1000441_convert_20131002104315.jpg

桃をカットしてきれいに並べて、
コンポートにしたときのシロップをゼリーにして流して完成♪

P1000442.jpg
一晩おいて、コンポートのピンクが少し鮮やかになった気がします。

P1000443.jpg

とてもシンプルなタルトだなあと思います。

131001_171002_convert_20131002104954.jpg
画像を送ってくれました~
小学4年生の男の子もお友達と4人で食べてくれたとのこと。
ワーオな顔がナイスショット
いつもありがとうね。


画像をみると、微妙にタルトの底がしけてしまっているかも。
クリームを直接流す時は、
ホワイトチョコなどをタルトの底に湿気止めとして
あらかじめ流したりした方がよさそうです。
ごめんね~
必須事項!


                                  


最近、2か月に一回くらいの頻度で
パンとお料理教室+栄養学講座に行ってます。
友人mamiちゃんの友人がその先生の栄養学に衝撃を受けて
誘ってくれたそうで、絶対興味ありそうだからとmamiちゃん、私にも声をかけてくれました。

竹井真澄先生って知っているかな。
オリンピック・サッカー日本代表選手、プロ野球選手、宝塚歌劇学校などで
栄養指導をされていて、
いやほんと、目からうろこな内容です。

一回は料理と講義で4時間、この短い時間内に次から次へと専門用語が出て来て
頭の中は毎回ごちゃごちゃ。
ただ、体は食べたものから作られていて、食べたり飲んだりしたものからしか作れないという
ことだけは確か!

おとといどっかで読んだのよ。
「マラソンでもなんでも今は実力伯仲の世界で、
最後の最後に何で差がつくかというと、それまでに何を食べて来たかだ」
これって、真澄先生が繰り返しておっしゃってることと全く一緒

先生がおっしゃること、印象に残ったこと、
自分が忘れないでおきたいこと、
面白かった豆知識、時々ちびっとだけね
今回はね、これ。
P1000451_convert_20131002110744.jpg
ピーマンっす。
9月10月は腸の壁をしっかり作っていくことが大切で、
それにはβカロチンが有効。
ピーマンにはたくさん含まれていますね。
ピーマンってがくの部分が6角形のものを指すのだそうです(目からうろこ①)
これが、セールになってるピーマンとかは5角形だったりするのよーーー!
昨日スーパーで見たら、セールの方はほんとに5角形だったのよー(目からうろこ②
5角形でもいいじゃん?
いえいえ、
6角形のものがきちんと成熟しており、苦くなく、栄養素も豊富なのだそうです。
どうせ食べるなら、効率よく作物の栄養をちゃんととる!
買う前に絶対確認してみてね。


2つめのタルトもまたするのでチェケラ
お楽しみに~
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ありがとう~

美味しくて綺麗なケーキをありがとうございました。ローズピンクの大輪の薔薇が咲いたようでした。男子達には花より団子だったようですが…素敵な一時をありがとうでした。

きんちゃんへ

早速見てくれたんだね、どうもありがとう!
送ってくれた画像のね、リョウタロウ君のかわいいお顔と、なんだかオレンジのような赤いような色合いがほんとにほっとするような温かいような不思議な雰囲気で、とても大好きな写真です。タルトも喜んでもらえて何よりでした。また来年のリクエスト、楽しみにしてますi-236