2013/01/30

弘法山ハイキングと温泉

左の背中上部と左腕の痛みは続いています。
が、治ってきたらすぐにランを再開できるよう、
低負荷の運動を勝手に開始しました

だめと言われたハイキングに行って来ちったぜ

まずは、神経痛に効く温泉にでも行ってこようと探しはじめ、
見つけたのが鶴巻温泉弘法の里湯

どうやら日帰りで行かれそう。
しかも、裏に弘法山ハイキングコースなんてのがあるし!

ばっちしじゃん

このコースは秦野駅出発のワンウェイなので、電車でgo
「行きたい行きたい、温泉&ゆっくりハイキング一緒に行きたーい」と手を挙げてくれたまゆみんと女2人旅。


朝、子ども達をそれぞれ学校へ送り出してから8:20のバスで逗子駅へ

逗子8:45→大船→小田原→秦野10:04着
駅でコーヒーを一杯飲み、お山でいただく軽食を購入していざ出発。
まゆみんがお嬢の合格祈願をしたくてまずは近くに見つけていた天満宮へ寄り道
これが、、、、誰もいない、絵馬売ってない、ちと怖い雰囲気で、一応お参りだけして早々に退散。
そこから気を取り直してコースへ向かい、
11:40から登り始めました。

逕サ蜒・686_convert_20130130120850

鶴巻温泉駅まで5.6kmの短いコースです。
最初だけ急登、息がきれないように負荷かかからない様にゆっくりと登る。

最初の山は権現山243m。
逕サ蜒・689_convert_20130130121411

ここでちょっくら腹ごしらえ。

逕サ蜒・690_convert_20130130121012
小田原駅でみつけた箱根ベーカリーで購入したキンピラ鰺バーガー380円
鰺は小田原ということででしょうね、鰺のすり身入りのはんぺんフライ。
美味しかったっす~
ちっと残念だったのが、裏を見たらグリシンとか酢酸とか、アミノ酸とたくさん記載があったこと。
外で買ってしまうとどうしても添加物も食べてしまうね。


ここから弘法山までは15分、平坦な尾根道で快適。
逕サ蜒・692_convert_20130130120934
すぐに着いちゃった。235m。
昔は実際に時を知らせていた鐘楼や、
関東大震災で枯れてしまったけれど、その昔には乳白色の水が沸いていたという井戸がありました。
子宝に恵まれる水だったらしいですよ。

逕サ蜒・698_convert_20130130122445
弘法山から先はこんなのんびりとしたシングルトラックが気持ちいい。
途中、ラブホテル群の横を通る~

で、突如コースの真ん中に現れしこのフンは、どちらさまの落し物?
逕サ蜒・694_convert_20130130122353

馬?ウシ?熊じゃないよねえ。
ウシでも馬でもこんなとこにあるって変じゃない?
結局わからいまま帰ってきたけど、、、熊だったら怖~


そして、こんなかわいらしいお方もコースにいらはりました。
逕サ蜒・695_convert_20130130122423
このコース、野鳥の宝庫でもあるらしく、
木立に向かってカメラを構えてる方が結構いらっしゃいました。

逕サ蜒・699_convert_20130130122513
最後、吾妻山まで50分、この山が最後でこのあと鶴巻温泉駅まで下って
トータル2時間20分というお手軽コースでした。
手始めにはちょうどよかでした。

この後、弘法の里湯へ。
逕サ蜒・700_convert_20130130123659
1時間くらいゆっくり浸かってまた電車で帰ってきました。
帰宅したのは19時くらい。


温泉がじんわり効くといいのだけど。


1週間に一回くらいの頻度でハイキング+温泉いいかもです。
次は、、、箱根の浅間山3時間10分コースか、伊豆の沼ズアルプス3時間35分コースかな。
スポンサーサイト