2008/06/29

ラ・ファミーユで初オフ会・簡単クイックお菓子教室

先週は大忙しでした

昨日も書きましたが、
なんとシフォンケーキ幼稚園のしおますさんとはじめてお会いしたんですよ。

ラ・ファミーユのシフォン講習会を一緒に受講させていただきました。

お題はお茶シフォン(マーブル

しおますさんは思った通りの奥ゆかしい素敵な女性でした。
今回は受講をご一緒させていただいたということで、
お店に集合して、受講、終了したらお互い子供が待っているので直帰したので
あまりお話をする事ができなかったのがとても残念でした。
でも、きっとまたお会いできるわ。

しおますさんのコーディネイトで
今回はパン教室をされているリリーさん
シフォン屋開店を目指しているこやすこさん、
先生のシフォンの虜になっているYさんともご一緒できて、
たくさんの刺激をもらい、楽しい時間をすごしました。
また会えるのを楽しみにしてますね。

さて、今回習って来たお茶シフォン(マーブルは、抹茶ではなく、微細挽き煎茶を使った
爽やかでやさしい味のシフォンでした。
これは先生が作ったもの。

先生の


マーブルは、煎茶の濃いのと薄いので作ってあります。
お茶の特性がグルテンに与える影響や、メレンゲの立て具合、
煎茶と抹茶の違いなど、
色々なことをお聞きしました。

これは私が作って帰った17cmのもの。

お茶焼き上がり


側面がちょっとはがれてしまいました。
これがお茶成分が出てしまって卵黄生地がうまくいかなかった結果だそうです。
でも、それでもカットしてみると、、、

お茶シフォン


わーい、きれいな模様でーす。
マーブルというよりは和模様のようですね
とても美味しかったです。

受講の際に、その時使用したのと同じ粉末煎茶をいただきました。
2日後にお菓子教室の予定があり、
シフォンを焼いて持っていこうと思っていたので早速復習しました。

スポンサーサイト

続きを読む