2008/05/30

開店報告~

全体

水曜日の開店日はルバーを使ったお菓子を用意して
私もワクワクしていました。
足を運んでくださったみなさま~本当にどうもありがとうございました
11時の開店前から来てくれたお友達、
用意が早めにできたので5分前に「どうぞ~」と販売開始したら
あっというまに長い列が出来てあせるあせる
でも、月に一度だけみんなとお菓子の談義ができるでしょ、
わざわざ来て私のお菓子を買ってくれる方を十分にもてなしたい、
それにお菓子の説明もしたいのです。
なのでゆっくりゆっくり列は進んでゆきます。
いつも本当に長くお待たせしちゃうのですが、
ほとんどの方が辛抱強くまってくださるのに毎回感謝しています。
いつか、、いつか、買いにきてくださった方が
ゆっくりくつろいでいってもらえるような
そんなスペースと雰囲気のある小さな店をやりたいなと
最近思っているのです。

さてと、
一昨日のお菓子達ですよ~
生菓子3つ

メインの生菓子です。

ロール

こちらは季節のロールケーキとメニューでお知らせしておいて、
前日にブログにアップした<ルバーブと苺のヨーグルトロール>です。
今回はロール生地がすごくしっとり出来ました。
最近自分が気に入ってこればっかりの小山ロールのビスキュイルーロ。
メレンゲを立てすぎないように注意して、
卵黄生地はふっくらするようにふっくらするようにと手立てで頑張りました。
ルバーのジャムと、生のルバー、それと苺、酸味をいつもより抑えたヨーグルトクリームとが
ベストマッチだったと思うんだけどどうだったかな。
今回このロールは3本作る予定でいたのですが、
前日までのご予約でもうほとんどなくなっちゃう感じになってしまい、
これでは早い時間にわざわざ足を運んでくださる方に
申し訳ないと材料がまだあったので明け方急遽もう一本仕込みました。
それでもやっぱり一番に売り切れてしまって、、、
すみませんでした
私、もうちょっと生産能力をあげる努力をしないといけません。


これはレモンクリームのメレンゲ焼き
メレンゲ焼き

可愛いでしょう。
ようは、レモンメレンゲパイのパイなしです。
国産レモンを丸ごと使ったレモンクリームにメレンゲを絞って
焼き色をつけた冷菓です。
甘酸っぱいクリームと甘ーいフワフワメレンゲがやさしいお菓子で
長男が気に入って2つ食べちゃいましたけど。
容器は、最近お世話になっているCottaさんが丁度キャンペーン中で、
保冷材とセットで買ってみたもの。
ちゃんとしたココット皿です。
ecoなthree-o'clockのお客さまはこれは返さなくていいの?とみなさん
聞いて下さったのですが、食べたあとは薬味入れなどに使って下さいね。
ちゃんと代金にいれてありますよ。



3つ目はルバーブのタルト

タルト

試作したものがルバーブ入れ過ぎでちょっと筋っぽかった気がしたので
今回減らしたのですが、もうちょっと入っていてもよかったかな
クラフティに近い卵液でぷりっぷりしている中のルバーブは、
火が通って柔らかくなり、甘酸っぱ~い。
クランブルは生地と一体化してクラフティ生地が二層になった感じに
焼き上がっています。
やっぱこの味、美味しいです。
生のまま冷凍してあるルバーブを使ってまたなにか焼き菓子を作りたいなあと
もう創作意欲がふつふつです。
作り手をそんな気持ちにさせるルバーブちゃんってすごい魅力的ではないですか?

それでは次は乾きものです。
more...よりどうぞ~

スポンサーサイト

続きを読む