2006/12/25

餅つき機

年末のこの頃になると楽しみなのが夫の実家から届くのし餅

餅つき機でついたうるち餅です。
普通のもち米にうるち米を混ぜてついてあるのでお餅の中に普通のご飯粒が
粒々残っているのですがそれがまた美味しいんです。
たくさん送ってくださるので1ヶ月くらいは楽しめました。
冷凍庫が満タンになってしまうという難点はありましたが、、、
そんなことはいいやと思える程やっぱり自家製のお餅はおいしい~

で、今年から我が家がその役目をバトンタッチすることになりました。

そして先週やってきましたよ餅つき機もちもち君が!

20061226223554.jpg

これ、結構でかいです。

早速土曜日に試運転してみました。
一晩かせておいたモチ米1.4kgを機械に投入してスイッチオンすると
30分程で蒸し上がります。
今度は人間が水をうちながらもちもち君がついてくれます。
あっという間に1時間足らずでつきたてお餅のできあがり~
20061226224150.jpg

つきたてのお餅はのびるのびる~
お昼ご飯は”からみもち”に”磯辺モチ”、そしてもちろん”きなこもち”
なんだかんだと1.4kg分を1日で食べてしまいました。
子供達がすごかったですねえ。
私はお餅1つがご飯1膳分と聞いているのでセーブしましたから
子供達の胃袋にほとんどがおさまったはず。信じられない。。。
すごい量だったんですから、ホントに

今度お餅パーティーでもしましょうかね。


そうそう、話は全く餅つき機とは関係ないですが、
先日近所のスーパーマーケットのレジに子供と並んでいた時の出来事を一つ。

小学校1年生になったkazukiは国語で漢字を習いはじめ、
読める文字が増えて来て楽しい様子。
レジ横に並んでいたチューブ入りの薬味の商品名を読み上げました。
なましょうが」
ほんわさび」
ここまでは順調に正解でしたが、、最後がふきだしましたよ~
だって「なまニクニク」!!!

さて、クリスマスも終わって次は年賀状つくらなくっちゃ。
もうすぐ今年がおわってしまう。


スポンサーサイト