2010/05/02

頼まれロールケーキ3本

先週は、ロールケーキを3本お作りしました。

まずは、お友達が、お父様の快気のお祝いに、
体に優しいロールケーキをと注文してくれました。

P1020010_convert_20100430193237.jpg

甜菜糖をすごく控えめに使った菜種油使用のふんわりやさしい生地で、
爽やかなヨーグルトクリームを巻き込んだロールケーキ。
甜菜糖は寒い地方でとれる砂糖大根が原料なので、
体を冷やしません。
ヨーグルトクリームは、生クリームの半量が水切りしたヨーグルトなので
確実にカロリーダウンです。
冷凍して持って行かれるということだったので
二人で相談してクリームには自家製の甘夏ママレードを入れてありますよ~
無事に着いて、召し上がってもらえたかな。
はじっこを味見したけれど、
とてもふんわりおいしくできてました。
最近このロール生地気に入ってます。
とにかくふんわりしっとりやさしいよ。


今日お使いにもって行くから~とミレイちゃんに注文もらってました。
「前に作ってもらった珈琲のロールケーキと、あとは抹茶、抹茶はなんでもいいや~」
ってな感じの注文。

懐かしい~
調べてみたら、2006年のバースデーケーキだったねえ。
おんなじの作ったよ~

迴育栖繝ュ繝シ繝ォ繧ケ繝壹す繝」繝ォ・狙convert_20100502182701
今回はシロップはうってません。
やっぱブランデー風味ついてるほうがよかったかなあ。
このロールケーキは牛乳とバターが入るしっとりろーる生地です。
繝励Λ繝ェ繝浩convert_20100502182737 プラリネも手作り。そして、抹茶のほうは、、、

謚ケ闌カ繝ュ繝シ繝ォ・胆convert_20100502182828

こちらはふんわり生地の方で。
小豆あんも自家製だよ~ん。

詰め合わせて~ 繝ュ繝シ繝ォ隧ー繧∝粋繧上○_convert_20100502182758

やっぱりロールケーキはいいですね。
持ち運びのできる生菓子です。


::::      ::::     ::::      ::::
譽夲シ狙convert_20100502183852

店の仕切り扉にディスプレイ棚を作っちゃいました
友人作のビーズアクセサリーなんかをここへ置かせてもらう予定です。
少しずつお店っぽくなってきたね~
スポンサーサイト
2009/10/15

ハロウィンロール♪

久々の開店にはやっぱりロールケーキがなくっちゃね。

というわけで、
思いつきで作ってみたロールケーキです。
ロールケーキをブログにするというのも久しぶりかも

ロール2

名付けてハロウィンロール~

かぼちゃロールでもよかったのだけど、
かぼちゃがスポンジシートにしか入っていないのでやめました。

今日食べてくれたお友達の反応上々
これ、28日のロールケーキに決定
なんだか即決だけど、
ほんと美味しかったんですよ。

スポンジはミルクムーンのizumiさん考案のお砂糖控えめふんわりスポンジに
かぼちゃは皮ごとマッシュして入れてみました。
ちゃんと膨らんでくれるか心配だったのだけど
まったく大丈夫でした。
シナモンをほんのりと効かせています。

その甘味を抑えたシートに今回はシロップはうたずに
刻んだクーベルチュールブラックチョコとラム酒入りのホイップクリームを
巻きました。
シートが厚めなのでクリームは真ん中にポテッと集まるように。
これにね、ちょっぴり余っていたカラメルソースをたらたらたらしたのですが、
このカラメルのある部分がめちゃうまかった。
ロール1

パンプキンとビターなチョコレートのカリカリとした食感、
それにほろ苦カラメルソース
ほんわり泡立てた生クリーム
ふんわりとしたスポンジ
の組み合わせが


ふんわり~

ハロウィンロール~になりました。

去年までのロールケーキとちょっとちがう今年のthree-o'clockのロールケーキ、
楽しみにしててね~
2009/06/03

キャロットロール

19個

キャロットロール19個です。
近所に住んでるジャザ友さんから幼稚園の親睦会用に頼まれたお菓子。

これ、スポンジは大好きな雅歌さんの『自然派おやつ』の中の
ヘルシーキャロットケーキのレシピで、
天板一枚分の生地になんとすりおろし人参1.5本分も 入っているんですよ~
刻み胡桃も結構入れますガ、卵は一個、甘味ははちみつ。
薄い柔らかいシートが焼けます。
人参たっぷりだけど私はスパイスなどは全く入れません。
だってぜーんぜん人参の匂いしないんだよ~
粉は半分全粒粉です。
これに私はクリームチーズと生クリームを合わせたチーズクリームを巻きます。

アップ

真ン中には初めて作った時は甘夏ママレードを確か入れたんだけど
今日は冷凍してあった自家製のゆずママレードを入れました。


今回我が家に美味しい人参がたくさんあったんで
すごく久しぶり(多分4年ぶりくらい)に作ってみましたが、

やっぱりすんごく美味しいフォーク

これね、薄くて柔らかいシートにふんわり立てたチーズクリームなので、
フォークですくうとこんな風に
シートとクリームが一体になるの。
この一体感が私は大好き。
最近自分が作るロールケーキがどうしてもあまり好きになれなかったのは
スポンジとクリームの一体感が欠けてる気がしてたからだって
今日気が付きました。

普通のロールケーキもこんな食感にできないかなあ。

上に飾ったのはバター乳製品不使用のシナモン風味のオートミールクッキー。
このロールはシートが薄いため出来上がりが小さめなので
ちょっとさみしいかなと思い上に飾ってみました。

今回のお菓子はちょっとオーソドックスからは外れているし、
胡桃や人参など好き嫌いのあるものをたくさん使ってしまったので
みなさんに食べてもらえるかちょっと心配。




                  

最近目に付くこのお花、

ブラシの木

<ブラシの木>っていうんだって知ってました?
確かにこんなヘアブラシありますね。
2009/05/21

ロールケーキとお皿・一目惚れしたライト

最近陶芸を習いはじめた友人が、ケーキのお皿を作ってくれるって

いつも、包丁がいれやすいフラットなお皿を探しているのだけど
お店だとこれがなかなかないのですよね。
なので、
いいのかなあと思いつつ、お願いしました
土で焼くそうなので、和風&フラット&直径22cmくらいで。

そうして先日届けてくださったのがこちら

お皿

黒のような焦げ茶のような地に金の水玉模様が入っています。
渋くて素敵

抹茶クリームのロールケーキと抹茶ロール

似合うね~


このケーキは、粉の量を減らしてふんわりさせた素精糖のシートスポンジに
甘くないホイップクリーム、そこに甘い生抹茶クリーム
そして先日のシフォンに使って残っていた甘納豆を散らして
ふんわりと巻きました。

抹茶ロールフィリング

シロップはうっていません。
なんだか和菓子のような感じが我ながらとってもとってもおいしくって、
5月が誕生月の友人に半分プレゼント
そしてそして、openしたら出したいケーキにリストアップしましたっ
名前まで決めたよ。

『三ケ岡山』

葉山にあって、とても馴染み深い小さな山です。
いただいたお皿にカットした『三ケ岡山』を並べてショーケースに入れようと今からワクワク。
かなり気が早い~


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先日たまたま鎌倉の裏道に入ってみつけた古道具屋さんの窓際に下がっていた
黄色いランプに目が釘づけになりました。

可愛いっ
めっちゃ可愛いっ
黄色いランプ、超好みっっっ

で、買って来ちゃいました。

黄色いライト

このライトと珪藻土の壁、馬ばりのタイル。
特にコンセプトは決めないで、好きな色、好きなもので作っていく自分の店。
最終的にどんな店舗になるか自分でも全くわかりません。
すでに最初に考えていた感じとあきらかに違ってる!
でもそれが私らしい。
だって、私が好きなもので作っているから。

前回、珪藻土の壁の画像をアップ予定と書きましたが、、、
画像でみると全く前回と変わらないので今回はランプをのせました~

ゆるりと楽しい~


ではでは、また


古道具屋<そうすけ>→興味のある方はこちら
2009/03/23

キウイジャム&バナナのロールケーキ・Newオーブン

1月に、新しい業務用オーブンがやってきました。

オーブン

MIC BAKERという国産のオーブン。
電気です。
パンはガスが一般的だけど、お菓子は電気なんだそうです。
最初は七洋製作所のイエロープチバッケンに一目惚れし、
講習会にまで行ったのですが、
本体に架台と送料を合わせて80万円にはどうしても手が出ませんでした。
そしてやってきたMIC BAKER君はシルバーなので、
床にイエローのビニールタイルを自分で貼りました~

このオーブン、右のパネルに大きな操作盤がついているでしょ。
上火と下火に分かれていて、
しかも火力切り替えがそれぞれ可能、つまり、強火、中火、弱火の設定ができます。
でもって、排気レバーがついていて、
中の蒸気を逃がしてバリッとさせたり、逃がさずしっとりさせたり
調節できちゃうわけです。

普通のレシピ本には上火下火の設定はないですが、
パティスリー、製菓学校では当たり前のことでしょう。
私がコツをつかめるまではちょっと時間がかかりそうです。

スポンジ、シフォン、パウンドケーキは何回か焼いていますが、
クッキー類の設定が難しく、まだつかめていません。
練習あるのみ。


                 

先日ロールケーキを頼まれてシートスポンジを焼きました。
とてもよく立ち上がって、すごくふっくらと焼けたんですが、
もう少ししっとり感が欲しかった。
なので、少し温度を下げて昨日焼いてみたんですが、、、、

なんだか真ん中が最後まで膨らんで来ず、、センターがぺったんこに。
これはきっと、低すぎたんですね。
190℃/170℃(9分) → 180℃/160℃(14分)
上下で10度さげるとこんなに焼成時間が違っちゃう。

今度は185℃/165℃でトライしてみよう。

今日は下の子がお友達の家に遊びに行ったのでちょっと失敗シートだけど、
ロールケーキにしておやつにさしいれ。

ro-ru 1

バラゴンバナナ&手作りキウイジャム入りです。
キウイジャム、はじめて作ったけど、これが美味しい~
生で食べるよりさらに甘酸っぱさが際立つ感じかなぁ。
すごく好みです。
絶対にこれを入れたロールケーキを食べたいって思い、作りましたよ。
生クリームは砂糖なしでコアントローを少し。
シロップは50ccだけ打ちました。
スポンジシートは素精糖使用。
奥のが薄くなっちゃってる所ですね。

ロールアップ

ゆっくり焼くと、この気泡がすこしつぶれた感じに焼き上がる、かな?
これが私の好みです。
でも、今回は真ん中が上がって来ないから焼き時間を延ばしてしまったから、
見た目ほどしっとりはしてません。

今度こそ!

2008/06/16

ロールケーキ試作大成功

明後日の水曜日、6月の開店日です。
土曜日にクッキーだけ焼いて、今日からケーキの仕込みに入っています。
試作や焼けたものを気まぐれにアップ中。
コメントへのお返事や、みなさんのところへ遊びにいくのが
ちょっと遅くなってしまいます、すみませ~ん。
終わったらまとめてお返事させてね~。

まずはは、日曜日、先日焼いてみたお砂糖少ないnewスポンジシートを
ロールケーキにしてみました。
うまくいってたら明後日のロールケーキは、このスポンジで行きたい!!




マンゴーが美味しそうだったので買ってきました。
それに合わせてレアチーズケーキの試作用にしっかりと水切りしてあったヨーグルト
をいれてヨーグルトクリームに。
スポンジもクリームも甘さ控えめなので、はちみつをたら~り。

マンゴー



うっひょ~
うんみゃぁ~いマンゴーロールカット


うまいよ、izumiさんっ。
メレンゲの泡立て加減を少しアレンジしました。
私の好み~
そして、izumiさん、スポンジが甘さ控えめだからこそ、
クリームと一緒に巻き込んだハチミツやキャラメルソース、
水飴やパールシュガー、プラリネなど時々甘いのが出て来るのが
食べていて本当に美味しい絶品ロールケーキになるんですね

このロールは、cornetteさんにオスソワケしましたが、
「思った通り美味しいです。
今度実家へ送りたいのでまた作ってください。」
とのうっれしぃ~コメントを頂戴しました
やった~

明後日のロールケーキ、楽しいバナナロールはこの生地でいってみます。
うっっふふ、このネーミングだけではどんなロール??ですよね。
食べて楽しいバナナのロールケーキですよ~
みなさん、楽しみにしててね。

ロールケーキ用のスポンジは明日の夜中に焼きま~す。
2008/06/14

izumiさんからの贈り物・スポンジシート

な、な、なんと、ミルクムーンのizumiさんから昨日贈り物が届きました。

開けてみたらizumiさんの手作りですよお菓子~
ブログで見たことのある黒糖ビスケット、
きれいにラッピングされたチョコレートケーキ
そして、そして、 izumiさんのスペシャリテ、ロールケーキだよ~
感激でっす。

izumiさん1


昨日、ジャザから帰って来て、お昼ご飯抜いてまずはロールケーキを
頂きました。

izumiさん2

izumiさんのオリジナルスポンジ(お砂糖超少ないレシピ)に47%のクリーム、
オーガニックのGDキウイ&オレンジが巻いてありました。

izumiさん食べかけ


うん、とっても生地はふわふわ、かる~いよ。
でも、決してぱさついてはいません。
本当にいくらでも食べれちゃう感じで
きのうも一気に二切れぺろりよ。
オレンジのホロ苦みがね、とてもきいててめっちゃ美味しくて、
この果物の組み合わせもizumiさんならではなのだと思いました。
手づかみで食べたい感じ(実際そうしましたよん)のカジュアルなロールケーキ、
普段着のロールケーキ、でもそれは上質のオーガニックコットンよってイメージ、伝わりますか?
砂糖少ないのにフワフワさせられるのがizumiさんテクですね。
スポンジ生地のなかに細かい小さな空気の部屋がたくさんできていて
だからふわふわしているという感じです。

izumiさん、わざわざロールを送ってくださったということは
ぴよこ’スポンジシートを頑張れってエールですよね。


夕べ、早速、勢いづいて焼いた2種類のスポンジシートです。

 いつもの津田さんのしっとりしっかりスポンジシート
  砂糖を10g 減らし、素精糖を使用(私のいつもの仕様です)
  全卵3個+卵黄1個→今回LL卵3個にしてみる。
  粉はドルチェ、10%を石臼引き全粒粉に。
  牛乳、無塩バターはそのまま入れました。


卵3個全体

にゃ~っはっは~
焼き上がって天板をのせて冷ましたら
天板に焼き面がくっつきました。
それはいいのだけれど、
これはハッキリ言って失敗しました
ハジッコこげてます。
大きな卵3個、ぶわぶわ泡立ってしまって
今回上手につやつやの重たい生地を作れなかったため、
バター&牛乳がしっかり入ってくれず、
最終生地はしゃばしゃばでしたので、こういう結果になりました、はい。

卵3個断面


厚みが足りなくなってしまったけれど、
砂糖は10g減らしても十分に美味しく、
しっとりしっかりバターの風味~~~うまい~
でもね、10g減らしても70g入っていますから、、、
大きな卵3個作戦は今回は失敗に終わりました。


次~
 砂糖かなり少ないスポンジシート
  材料の分量はizumiさんから直伝です。
  砂糖はてん菜糖で。
  粉はドルチェ、10%を石臼引き全粒粉に変えています。
  油分は菜種油。


NEW全体

焼き上がって、ベーキングシートの上に返して底の紙を剥がして表に返したところ、
焼き面がきれいにはがれちゃった

↓断面です。

NEW断面

きれいに均一に膨らんでくれました
シロップを打たないで食べられるしっとりやわらかいスポンジを目指しています。
なんかいい感じでしょ。
ジュワッと音、きこえそうではないですか?
でも、もしかしたらジュワッよりべったりかもしれない、、



ロールケーキ、試作でもいいから食べたいって言ってたCornetteさんに、
早速明日、試食してもらいましょう。
スポンジシートのハジッコを食べてみていい感じだなと思ったけれど、
クリームと果物を巻いてどうだかです。
ドキドキ半分ワクワク半分かな。

izumiさんのその他のお菓子レポート、次回も続く~です