2014/08/21

広島・大阪3人と一匹の旅①

8/15(金)-8/19(火)お盆休み後半から4泊5日で
息子2人と犬1匹を連れて🚙で広島まで行って来ました。

去年から小6次男が広島の原爆ドームを見に行きたいといっており、
家族に相談したところ、3人でいってくればということになりました。
中3長男も大阪は道頓堀へ行ってみたいということで利害一致(笑)
も連れての珍道中となりました。


P1000254.jpg
小6の息子が「しおり」を作ってくれました。

まずは大阪の親戚に家族で会いに行きました。
P1000255.jpg
朝4時までに高速にのれば深夜早朝割引なので、
朝3時に出発、大阪には11時には到着。
みんなで昼食にお寿司をいただいて、夫とはここでさようなら

さあ、広島へ向かってGOだぁぁ

実はわたくし、大阪までしか行ったことがないので
かなりドキドキ。

はじめての土地です。

中国地方は瀬戸内海側を走る山陽自動車道と中心を貫く中国自動車道があり、
今回は後者を選択。
広島までは大阪からでも380キロほど、順調に行けば4時間強かなと踏んでいました。
が、
この高速道路がまあ、山なのよ、山!
とにかくアップダウンの連続。
大阪の隣、兵庫県を抜けると岡山県だったのですが、
本当に山深い。この日は天候も不順で大雨がいきなり降ったりやんだり。
14時半に大阪を出て、翌日に行くつもりの宮島近く、吉和ICを下りれたのが19時近く。
はいろうと思っていた小瀬川温泉♨には20時までに到着しないと!!

高速を降りてからも延々1時間弱走ってなんとか19時50分に滑り込みセーフ!

この日は宿代節約のため車中泊
外はザーザー振り。

でも、翌朝は雨が上がっていました。
我々の他にも数台、車中泊の車が。
8.15車中泊 - コピー

車を停めたのはスパ羅漢
こちらも吉和ICから宮島口までの途中、
小瀬川温泉のすぐ近くに位置しています。

朝起きたら雨が上がっていたので犬連れでランニングに出ました。
今回は秋の「戸隠トレランレース」に向けてひそかに走り込み中なので
一応毎日走るつもりで。
途中、中国自然道入口をみつけたので迷わず曲がります。
舗装の林道を延々45分登り、引き返してトータル80分、12.6km。
朝から充実なりね
デジカメをもって出なかったので写真がないのだけど、
あとこちのお墓にお盆独特のきらびやかな飾り付けがほどこしてあり、日本昔話に描かれているような
田園風景が本本当に素晴らしかった。

スパ羅漢 - コピー

朝ご飯を途中のコンビニで買って食べて
世界遺産厳島神社へ向かいました。

つづく
スポンサーサイト
2011/01/11

我が家の日帰りスキー

去年の冬は犬を飼い始めて、しかもまだ子犬だったので私は犬と一緒に留守番。
スキーへ行くのは2年ぶり。
この3連休の中日に行ってきました。

我が家のスキーはたいていは日帰り、それもいつも同じところ。

草津方面とだけ行っておきましょう


だってね、ちょっと高速I.C.を降りてから距離があるスキー場なのでサービスいいのです。

今シーズンより駐車場無料
毎日曜日小学生以下リフト券無料
前売りチケットを買うと大人一日券2000円

そして、コースが長い~
関東圏では結構一番二番にロングコースなんじゃないかしら。
最長滑走距離1510mっす。
てっぺんまでゴンドラで行かれるので寒くない~
標高が高いので雪質GOOD

中緩斜面が主なので、子供と一緒に楽しめまーす。



我が家の日帰り定番ゲレ食メニューをご紹介しましょう。





じゃじゃじゃ~ん。

譛晞」歙convert_20110111153200

朝食はクロックムッシュ~
バウルーという名のホットサンドを作るガス台用の用具をもっていって、
食パン、ハム、とろけるスライスチーズを挟んでカセットコンロで焼っきまーす。
もちろん換気のために車の窓は空かしてまーす。
これにインスタントコーンスープを添えて。


昼食はラーメンっす。

譏シ鬟歙convert_20110111153100
私が行かないときはお楽しみでカップラーメンを食べているみたいなのですが、
今回は4人なのでインスタントラーメンを作ってます。
ゆで卵は家で茹でて、長ネギも切って持参。
これと家から握って持っていっていたおにぎりで腹ごしらえ。

午後も2~3本滑って3時にはゲレンデを後にして、
途中温泉につかってから帰路につきました。
これで8時~9時には家に帰ってきて、簡単に夕食をとって寝ます。



繧ケ繧ュ繝シ蝣エ_convert_20110111152942

今回は初めて犬も連れて行きました。
駐車場で遊ばせました。


次に行けるのは2月です。

2009/09/24

久しぶりのキャンプ(野反湖)

シルバーウイークは久しぶりにキャンプに行ってきました。

実は、今回のキャンプ、
家の改修やらなにやらでずうっとのびのびになっていた次男の小学校入学祝い。

行き先は、群馬県六合村の野反湖(のぞりこ)キャンプ場、
草津町の近くのダム湖ですが、これがとても秘境な感じでよいところでした。


野反湖

野反湖キャンプ場のHPはこちら(←こちらをクリックしてね!)

標高1000m以上一気に車でのぼって目の前に突然ひらける景色は
裏側にある草津町の賑わいとはちょっといや、かなり異世界。
画像よりもっともっと異惑星な感じ。

こちらはオートキャンプ場ではなく、
駐車場から徒歩15分はなれたキャンプサイトまで
自力のリヤカーで荷物を運びます。

リヤカー

これは、帰りなのですが、
10歳の和紀、家族4人分のキャンプ用具がのったリヤカー+弟
を一人でひくの図

リヤカーってすごいね!
一人では絶対に持てない荷物を一度に運べる優れた道具です。
初めて使って感動しました。

あっ、自分から率先してリヤカーを取りに行ってそして荷物を運んだ和紀もえらい?!

そして、弟は焚き火マニアです。

火おこし

自分で火をおこしまーす。
標高1000m上の高地の朝晩はかなり冷え込みました。


我が家の旅行は大抵いつも一泊の強行軍なのですが
今回は初の2泊3日。

温泉に入り、地場産の舞茸でうどんを作って食べて、
濃霧と小雨の中ハイキング、
マス釣りにもチャレンジして
かりんとう温泉まんじゅう(黒糖温泉まんじゅうが揚げてあってうんまいの!!)
も買ってゆっくり遊べて大満足でした。


野反湖の周囲は山に囲まれており、
その全てをトレッキングする事ができます。
今回は天気がよくなかったため、絶景を望むことができなかったので
また来年行きたいなと思っています。


山頂


2008/04/02

素精糖のカステラ・NASPAスキ-ガーデン

春休みに入ったばかりの平日、3/26~27に幼稚園からの友達と
一泊2日で母子スキーツアーしてきました。

母3人に子供6人の総勢9名様~
車には乗り切らないので今回はじめて新幹線で行けるスキーツアーを
ネットで探しました。
最初は湯沢パークスキー場に白羽の矢を立てたのですが3週間前にはすでに満室、
で、お金をかけたくないので『格安ツアー』と打ち込んで検索。
出て来たのが

JRスキ- 驚値 Naspaニューオータニ

一泊朝食・リフト午後券、午前券付き・往復新幹線のセットで
大人1名14100円、子供1名8400円
これってすごくないですか?!
単独でとると、新幹線だけで大人往復16000円かかります。
ツアーってなんて安いの!!
荷物は、事前にクロネコヤマトのスキー往復便というので送り、
当日は身軽に出かけました。

6時05分 逗子駅集合
  ↓
8時04分 東京駅発
  ↓
9時36分 越後湯沢駅着(はっや~い!!1時間半で到着です)
  ↓
10時15分 駅前からシャトルバスにのってスキー場へ
  ↓
10時20分 5分でNaspaスキ-ガーデンに到着

ホテルでウエアに着替えて目の前がゲレンデ。
お昼を食べてから今回はなんと母子全員スキースクールへ入りました
生まれてはじめてスキーをする子もいるし
うちの子達も親が教えるのも限界なので入れたかったし、、
ほら、家族で滑りに行くとなかなか入らないので
友達同士だと入るかなと、、
幼稚園児の次男もお友達とピングーキッズスクールに入りました。
なんと、私もママ友達と入りました。

これがよかった!
スキーはまったくの我流でプル-クボーゲンしかできないので
このままでは子供に抜かれる~
今回はママ友達と一緒に入って2時間
ポジションを直してもらって、足を揃えて滑るところまで教えてもらえました。
スクールっていいです。
無駄な努力をせずしてコツを教えてもらえるわけですものね。
それを自分のものに出来るかどうかは、その後の自己練習次第です。
頑張るぞ~
スキーが面白くなってきました。
ちょっとしばらくスノーボードはお預けになりそうです

天気は両日とも生憎の雨でした。
でも、泊まったホテルは本物のニューオータニ、
ホテルマンの方達の対応はツアー客に対してもとても丁寧で感激、
朝食は豪華ホテルバイキング3食分たっぷりいただき大満腹、
お風呂はもち、湯沢ですからまぎれもない温泉だし、しかも大々浴場だ=
雨にもかかわらず、とっても楽しかったと大満足で帰って来ました。
これってすごいよね。



お茶菓子に素精糖カステラを焼いて持って行きました。




続きを読む

2007/03/24

3月3~4日草津温泉スキーツア~

お~いつの間にかもう3週間も前のことになってしまいました。

なにのことかといいますと、
お友達家族と草津温泉&スキーツアーへ行って来まーすなんていってたでしょ。
その記事をしようしようと思っていて3週間が過ぎてしまいましたのー

ちょっと体調崩してしまっていてお菓子を焼いていないので
ネタがない~っと更新おさぼり気味でしたので
ここでイッチョ紹介しておきましょう。

なにせもうとびっきりの宿だったので紹介しないとっ

去年は2家族の万座温泉&スキーの企画に我が家は飛び入り参加させてもらったのですが
是非毎年恒例にしようと、今年はぴよこ家に企画依頼。
よっしゃ-ととりあえず町の助成が出る草津温泉に場所は決定
温泉あり~のと、草津国際スキー場って行ったことなく興味があったのとでワクワク。
そして問題は宿でしょ。
とにかくご飯のおいしいところという宿のうたい文句をたよりに探す!
一緒に行くshiho-nagi-mamaさんが仕事の合間をぬって
打ち合わせに来てくれ、一緒に探す~
「焼肉自慢のおいしい宿」みたいな文句に焼肉大好き一家のshiho-nagi-mamaさん
が反応した<<<<
早速HPへアクセス。

ふむふむ、いい感じちゃうん~

今年は風邪やらインフルエンザやらはたまた花粉にみんなやられてしまい、
なんとか行けたのは結局2家族。
それは残念だったけど行ってきましたよ。
途中kazukiは、去年は一緒に来ていた○○がいたらもっと楽しかったのになんて
もらしていたりして、、、
来年は一緒に行けるといいね。

早朝4時に集合して2台で連なって出発。
途中車が多いもののなんとか草津へは9時には到着しました。
早速ペンションへ立ち寄るとお部屋を快く解放してくださったので着替えて
子供達はもう宿の外の雪で大はしゃぎ!
さぁ、スキー場へGO

今年は暖冬で雪不足がいわれておりまして、
その通りでもうクローズ前のスキー場のよう。
昼にはレストハウス前は水浸しの状態でしたが
それでも目玉の3.2kmロング林間コースの雪はばっちり
小学1年生組、初日はなんだかんだと
幼稚園組と一緒になんてソリ遊びに精出しておりましたが
2日目は結構滑りましたね~もうリフトものれるので
初級中級レベルの林間コースはよいですっ。
20070324214051.jpg

20070324214237.jpg

やっぱりまだまだ子供達とスキー三昧とは行かないので
なにが楽しみかと言うと温泉

20070324214439.jpg

まず初日は10時頃から滑っているので4時頃には上がって、、、
6時の夕飯前にスキー場すぐ近くの『西の河原温泉』へ繰り出してみる。
上は湯が沸いているところですね。

ひたすら広~い露天風呂!

洗い場はありません。
ただ広~い。
それが気持ちいい!

そして待ちに待った夕食。
これがすごかった。
画像は撮らなかったのよ~
すみませんが、想像して下さい。
とにかく量が多い、しかも美味しい!そして安いからすごい。
和洋折衷の創作料理がたくさん並んでさらに陶板焼き肉が目一杯用意されていました。
デザートも素敵に盛り付けられたジュレ。
もう、やばいっす。
夕食後にちょっと飲もうなんて持ち込んだお酒はあまりの満腹に
一切そのあと飲めませんでしたから
ちなみに翌朝の朝食もこれでもかって程テーブルの上には並んでましたから。。
しかもやっぱり美味しかったのでした。

この宿、気になるでしょ~
宮崎ペンション 霊泉平右なんて不思議な名前ななのですが
なんと日本で3番目に古いペンションなんだそうです。
さすがに施設は古いのですが、ちょっと古びたプチホテルな感じです。
コーヒー&ルイボスティーのサービスも充実、
貸し切り温泉もできますし言うことなし。

冬以外でも草津へ行く機会があったらお薦めの宿でーす。

20070324221548.jpg

こちらは有名な草津湯畑ですね。
shiho-nagi-papaさんは湯もみを是非体験したかったらしいのですが、
冬期はないみたいで残念そうでしたね。
20070324221628.jpg
湯量は豊富。
温泉街はとても繁盛しており楽しい雰囲気が楽しめました。

また行きたいね。
そしていつかは北海道スキー&温泉ツアー実現したいね。
子供達とがんがん滑れる日もそれほど遠くはないでしょう。

そういえば、今回ボーダーぴよこはスノーボードの手持ちがなく、
カービングスキーを楽しんじゃいました
kazukiと同じで直下降かボーゲンですが結構おもしろかった~

2006/03/30

ラストスパート 続き

万座温泉スキー場に行って来ました----
幼稚園のお友達2家族のお誘いで1泊旅行です。

今回は私にとってはかなりRichな旅ですよ。
なんてったって万座プリンスホテルに泊まったんですから。

早朝4時半にうちの前に集合しました。
子供達には一眠りして欲しかったんだけど
お友達と一緒なのがうれしくって楽しくって全然寝ないー
寝ないうちにも日は昇る
上信越自動車道碓氷軽井沢I.C.をおりて146号、万座ハイウェイを
ひた走り、山をグングン登って行きますとだんだん白樺が増えて来て、
きれいだなーと思っていると、突然万座温泉スキー場が目の前に広がりました。
これにはかなり感動。
忽然と姿を現すスキーリゾート。
これからの1泊2日に自然に胸がたかまります。

20060330171704.jpg
早速ゲレンデで昼食をとってからスキーと思いきや
子供達はGOGOソリ&雪の滑り台に夢中。20060331210912.jpg

スキー体験は明日でいっか。

そしてお楽しみの温泉&ホテルバイキング&夜のビール

続きを読む

2006/03/29

ラストスパート

今シーズンは結構スキー&スノーボードに行ったと思う。
結局5回行ったかな。。。
子供が生まれてからは行ってもワンシーズンに一回どまりだったから
すごーい!

12月、1月はなんだかんだ忙しかったり大雪だったり
して見送ることが多かったのですが、
2月にはいってからはお天気もよく、ほぼ1週おきに行きました。
そして春休み。
来週には早くも入学式 と入園式があるので
先週の土曜日25日と27~28日は連ちゃんで
ラストスパートをかけました。

25日はkazukiの幼なじみの一家とスキー場で待ち合わせをして
白樺2in1スキー場に日帰りで行ってきました。
今シーズンの最初にも行ったスキー場です。
20060330081818.jpg
快晴
中央道の諏訪南I.C.で降りて1時間程の白樺湖のほとりにあります。
3月ももう終わりのこの時期は雪は緩いので
我々には物足りないのですが子供達は暖かいから楽しい~
そしてゲレンデトップはすばらしい眺望でした。20060330165501.jpg


このスキー場はベースが2か所に分かれています。
前回は新しい方へ行ったらとても込んでいたので
今回は昔からあるのであろう古い施設の方へ車を止めました。
これが大正解 
食堂もゆったり、食べ物もおいしかったですよ。
20060330083727.jpg
これはお勧めだった”ジャンボチキンカツカレー1000円”
食堂のおばちゃんがご飯をよそうのを見てまずビックリ
そんなに~!!
そしてそのご飯を堤防のように固めてまたまたジャンボなチキンカツで
せき止めるように堰を作ってカレールーを注ぎ込んだのです!
チキンカツも胸肉のようで脂身がなくサックリ揚がっており
パパさん達も大満足の味とボリュームでした。


今回は珍しくお土産にご当地お菓子を買いました。
お友達と一緒だとつい財布のヒモも緩みがちです。
20060330163748.jpg
20060330163853.jpg
巨大ポッキー巨峰味。
なんでも大きければいいてもんじゃないとは思うけど、
とにかく「パイの実」も「プリッツェル」も「キノコの山」も全部大きい。
1本ずつ個包装されてるんだから1本が太い!
巨峰の味はちゃんとして結構美味しかったです。

そして27日から一泊で幼稚園友達2家族と万座温泉スキー場へゴー    
続きは明日!