2016/05/02

ママはパティシエ <スポンジケーキとデコレーション>

4/26(火)はものすごーく久しぶりにママはパティシエを開催しました。

お菓子教室です

今回は、普段からお子さんやパパのためにバースデーケーキを手作りする
Hiromiさんからのリクエスト開催なり。
ナッペがどうしても上手にできないとのこと。
実は私も、もう何年もやっているにもかかわらず
デコレーションのたびに毎回ドキドキなのにいいのかなあと思いつつ。


久しぶり過ぎて最初っから汗かくしバッタバタ。
午前中に15cmのスポンジケーキをいつもの
there-o'clockのと同じ材料で
一人1台焼きます。

冷ましてからナッペするのでそこで一旦休憩。

レッスンのポイントをみなさん書き込み中


スポンジを冷ましている間に
”ぴよランチ”を召し上がっていただきました。


メニュー
(お皿の上)
・胚芽ごはんにごま塩と蕗の葉味噌のせ
・筍の天ぷら
・葉玉ねぎのオムレツ
・サツマイモのわさびマヨネーズ和え
(左から)
・冷奴メカブのせ
・蕗の京風青煮
・ワカメと筍のめんつゆスープ
・イタドリのきんぴら

なんだかすっかり和風だよ。
私にはカフェプレートとかは無理なのです。

ケーキの厚みをブロックを使い3枚にカット中


まだまだ旬の甘くておいしいイチゴをカット中。
15cmだと1台にちょうど1パック使います。


記念日ケーキと同じく2段に挟みます。


ナッペできたスポンジを回転台からそっとお皿に移します。


デコレーションは自由にしてもらったら
見事に個性が

hiromiさん

かなえっち

のりちゃん


みなさんケーキ箱に入れてホールでお持ち帰りいただきました。


お茶の時間にマカロン。
イチゴとレモン。
記念日ケーキにリクエストもらって作ったのをみんなにも召し上がってもらいました。
細心の注意を払って焼いたのにしわしわに、、
私にとってマカロンは鬼門です。
でも、リクエストもらったら頑張って作ります。
もっと上手に作りたいなあ。




お菓子って、レシピ本には載っていないコツが実はたくさんあります。
みんさん、どうぞ忘れないうちに
もう一度復習して
是非ママの手作りケーキでご家族の記念日をお祝いしてくださいね。
スポンサーサイト
2009/06/30

お菓子教室は楽しい♪

最近ね、お菓子教室をする機会が続きました。

お菓子教室といっても、私がやるのはいつも簡単に作れるお菓子。
簡単なのしか作れないんだけどね、いつも作っているおやつを・・

今日は お母さんのためのリフレッシュ講座 陽だまりサークルさんで
ジューシーオレンジケーキ を一緒に作って来ました。

この、陽だまりサークルというのは
逗子の社会福祉法人逗子市社会福祉協議会 子育てネットワーク推進委員会
(ちょっと長くて難しい感じね)主催の定期講座で、
乳幼児のいるお母さん達にリフレッシュの時間をという
コンセプトで託児付きで開催されているようです。

早速みんなで作ったジューシーオレンジケーキをお見せしまーす。

P1070642.jpg

黄金色でしっとり~だよ~ん
これ、変わった作り方をするケーキなんです。
泡立てとか一切いらないの。
でも陶器や耐熱ガラスなど火の当たりが柔らかな焼き型でゆっくり焼いた
バターケーキのような、スポンジのようなケーキなんだけど、
焼き上がったところに
なんと温州みかんジュースを220ccもしみこませちゃうの~
月一の店を始めた最初の頃に何回か出したことのある懐かしいケーキです。

P1070638.jpg
焼き上がってジュースをかけているところ。

P1070636.jpg完成、拍手ー P1070635.jpg
これはね、
教室で作ったオレンジケーキは温かい状態で食べるのだけど、
冷やすとこんな感じというのを食べてみて欲しくて家から焼いて持って行ったんです。
それをみんなに生クリームをデコしてちょっと可愛くしてもらいました。
絞り出しではなくって、スプーンで。
P1070641.jpgうまく出来てるのもあるし、うふふっのもあるし。

P1070640.jpg

作って行ったのはジューシーレモンケーキ です。
お友達にもらった国産レモンにちょっとの素精糖を溶かして水を足し、
レモンジュースにしてかけてます。こっちも爽やかで私は大好きです。
紅茶液をかけたりもいいかもとかグレープフルーツジュースは絶対に合うよと
みんなと話しているうちにどんどんアイデアがでてきます。

今回は生活クラブのクラブ集会とはちがい、
参加してくださっている方は全く面識のない若いママさん達21名。
実は当日までかなりドキドキしてたんです。

でもでも、とっても楽しくって、美味しくって、私までリフレッシュできちゃいました。
なんだかね、会場でみんなと作って食べたケーキの方が、
家で自分で試作して自分で食べたのより、同じはずなのに全然美味しかった。
みなさん、参加してくださって本当にありがとうございました。


そして、この話私にくださったIさん、社協の桑原理事、感謝。



2007/12/20

ママパティ 12/18・19

この間の開店レポートで、小粒さんの肉まんママパティやりたい人いたら
手ーあげてと書いたら何人か集まったので
冬休み中の子供と一緒のお昼に作ってもらえたらいいなあと思い
今週頑張って一気に2回開催しました。
”ママはパティシエ”、略してママパティ、久しぶりです。
今回は、みんなが、また食べたいと言ってくれていた生チョコケーキをもう一度食べよう会を併催でーす。


思い立ったら2時間でできてしまう肉まん、作ってお昼ご飯にいただこうという算段です。

ブログ用画像 076

二人一組で12個作りました。
生地を15分捏ねるのも二人で交代でやってもらったので
なんだかみなさんおしゃべりしながら楽しそう
いつの間にかしっかりなめらかに捏ねあがっているという感じ。
40分発酵させている間に小粒さん特製のあんを仕込んで、、、、、
少し時間が余ったので前の晩に焼いておいたメレンゲ菓子と一緒に
コーヒータイム。ブログ用画像 072


黒砂糖でつくったメレンゲに白ゴマを混ぜて天板に絞って
低温で1時間半かけて焼いています。
あま~いけど、黒砂糖のしぶみが効いた大人っぽいお菓子でした。
今度はクルミとか入れて作ってみたいなあ。

さてさてそうこうしているうちに発酵終了、
みんなで成型しました。
包み方もそれぞれで面白かったですね。ブログ用画像 071

強火で15分ふかしてでっきあがり!
ブログ用画像 073

きょ~、美味しそうじゃ~って、美味しかったのよ~
今回は合計24個作るので蒸篭と蒸し器と両方使って蒸したのですが、
なんと仕上がりが違ったんですよ。
蒸篭のほうがむっちり、蒸し器はふんわり蒸しあがったんです。なんでかな?
みんなの感想は、「やっぱ蒸篭」
好みですね。

ブログ用画像 074
ブログ用画像 077

上が一回目の肉まんランチ、我が家の残りもののおでんに
かいぴょんさん(間違えちゃってごめんね)がもってきてくれた雑穀米とほうれん草の胡麻和え、ブロッコリーのサラダ
それに美味しい特製じゃこ佃煮。
美味しかったね~ごちそうさまでしたじょ~
下は2回目、お友達にいただいて美味しさに感動した野菜のカリカリピクルス、
早速レシピを探して作り、大のお気に入りになったので今回みんなにも食べてもらいました。
レンコン、大根、にんじん、カリフラワー、かぶなど季節の野菜でつくったら体にも美味しいあとはわかめスープ。
みんな肉まんがこんなに簡単にできることに感動して帰ってくれて私も満足。
今度はピザまんとかアンまんとかカレーまんとかも作ってみたいなあ。

で、デザートにはうふふ、生チョコケーキでーす。

ブログ用画像 070

今回は生クリームをとろ~りかけてお出ししましたがこれがうんまい!
洋酒を何も加えていないチョコケーキにほんの少しの甘みだけを加えたホイップクリーム、
これがあわさると食べたことのない味になって私は目をむきました。
なんだか濃厚なチーズのような、、、
やっぱこのケーキ美味しいよ!ナマチョコケーキ


さて、明日で小学校も冬休みに入りますね。
明日の夕方から子連れでジャザサイズの忘年会があります。
楽しみジャー。


2006/12/18

ママはパティシエ 12/15

今月4回目、今年最後の<ママパティ>チーズマーブルブラウニ-』でした。

この間の<にってぃたいむ>に持って行ったお茶菓子のうちの一品。
参加してくれたお友達が少しお持ち帰りしたところ
無類のお菓子好きの旦那様の味覚にバチッとはまってくれたらしく、
これ教えてもらえるんなら速攻行って来い(いや、本当にこんな口調だったかはさだかではありませぬ)!ってことになったらしい。

他に4連ちゃん記録達成のeちゃんと、ずっと参加したいって言ってくれてた
dunjumも一緒です。
dunjumはなんと長男Rui君のバースデーケーキをこのブラウニ-で
つくっちゃおうというもくろみ。さて、うまく行くかな~

チーズマーブルブラウニ-』は普通のブラウニ-にクリームチーズのクリームを作って混ぜて
マーブル模様を作って混ぜるだけの簡単お菓子。
でも、これがいいのよ。
クリームチーズの酸っぱいのとチョコレートが妙にマッチング。
そしてなにより簡単ってーのがポイント。
だって今回初参加のお友達はお菓子は全然作らない人なので!!ね~

でもでも、4人でジャザから帰って来て昼食食べて、バタバタ作ってオーブンへ
入れた~さあと思ったら
あっしまった、みんなのにベーキングパウダー入れ忘れた
そこでeちゃんすかさず、
「今から入れても間に合うんじゃない?」
その言葉にあろうことか、私ももしかして間に合う?なんて思ってしまって
オーブンの中のケーキ生地をぐるぐるかきまわして
固まっていないか確認しちゃいましたかなりあせってましたわね。

しかたないからそのまま焼いて、
でもdunjumのはバースデーケーキにするから急遽作り直しました。
最初のはそれでも結構ちゃんと膨らんで、子供達の3時のおやつに試しに出したら
これがかなり好評で1ホール分なくなりましたから!
でも、、ちょっと高さが足りなかったのでやっぱり焼き直しは必要。
20061218000957.jpg
みんな混ぜ混ぜのお手伝い。
20061218001056.jpg
うんママと一緒に作ると楽しいね。
dunjumのは息子Rui君がクリームチーズがだめなので、ホワイトチョコでマーブル書いてます。
20061218001206.jpg

20061218001329.jpg
あ~よかた~。ちゃんと焼けました。

さて、これを持ち帰ってdunjumがを組み立てたバースデーケーキがこれです

続きを読む

2006/12/14

紫芋のチーズケーキ

先週に引き続き、今週もママパティやりますよ~
みんなお菓子作りたいモード、はいってるみたいです

昨日は10月からずーっと待っていてくれた『スイートポテトチーズケーキ』
うーちゃん、なっすー、そして3連続参加中のeちゃんと作りました。

このチーズケーキは9月のお店の時になっすーにさつま芋をたーくさんもらって
作りました。お義父さんが畑で育てたお芋でした。http://threeoclock.blog29.fc2.com/blog-entry-165.htmlその時の記事です
20060921225643.jpg


ベイクドチーズケーキは焼き立てはふわふわしているので、
冷まして半日以上寝かせてから食べます。だから焼いてもすぐには食べれなーーーい。
みんなそれ聞いたら「えーーーー!!」ってブーイングにきまってる。
だからオーブンに入れている間の3時のおやつに食べられるように
前の晩に『紫芋のチーズケーキ』を焼いておきました。
焼く前はこんな色よ~
翌日使うさつま芋を紫芋に置き変えただけ。
20061214092123.jpg

きれいなピンク紫、というより不気味かも~
夜中に焼き上がり、粗熱をとって型ごと冷蔵庫に寝かせておきました。

さーて、翌日の火曜日、ジャザへ行ったあとeちゃんと昼食を軽く済ませて、、、
そうこうしているうちに他のメンバーがやってきました。
早速始めるよーといってもまずさつま芋をふかさなくっちゃ。
その間に幼稚園児をお迎えに行って、、、
ふけたところでマッシュ、クリームチーズと合わせて他の材料を加えて
オーブンに3人分ドーンと入れてフーっと一息「子供達、おやつだよ~」

『牛乳モチ』をみんなでいっただっきまーーーーす
20061214095453.jpg

これ、上の子が小学校でもらってきた神奈川牛乳カレンダーの3月のメニュ-にのっていたもの。
子供ってぷるぷるツルンって大好きでしょ。
マジでおいしかったよー。
持ってる人絶対お薦めですよ~
今回はきな粉と自家製黒蜜をとろ~んとかけていただきました。

そしてお待ちかね、『紫芋のチーズケーキ』です。
20061214100434.jpg

うっすらピンクのチーズケーキです。
紫芋はさつま芋より甘みが少なめなので、粉砂糖をかけて。
チャキちゃんはピンクのお洋服着てピンクのケーキにピンクのお皿でご満悦。
素敵なポーズでパチり20061214100710.jpg


そんなこんなして、ぴったし44分たったオーブンがピッピッピ
でーきたー
20061214100316.jpg

少し茶色がかっているのはなっすーので、
お砂糖をブラウンシュガーに置き変えてます。
これまた美味しそう、、、ちょっと食べてみたい、、、
彼女は今度は一人で焼いて、お義父さんへ贈るのだそう。
きっとうまくいくよ!
うーちゃんは少しお菓子作るので手際がよく、
メレンゲの混ぜも上手でしたから一番ふくらんだかな。
eちゃんは自分用に半分は洋酒漬けフルーツを散らしました。
前に食べたのと同じにできたかな?

チーズケーキは本当に簡単だし、持ち運んでも崩れにくいのでお土産やプレゼントにも
向きます。是非マスターして活躍させてね!
さつま芋以外には生地の固さを憶えておけば、かぼちゃなどでも焼けますよ。
固さは生クリームで加減してください。
ではまたママパティは金曜日にお会いしましょーーー。
おーっほっほっほ

よい材料があなたのケーキの味を変えます。お菓子材料の店「クオカ」

2006/12/10

ママはパティシエ 12/8

先週はもう一回ママパティをしました。

どうしてもプリンを教えて欲しいeちゃんのために
『大きな器で焼くシンプルプリン』を個人レッスンしました~

ハハハッ本当に混ぜるだけなんだよ~
でもね、たま~に夫からリクエストいただく我が家の定番おやつの一つです。
本当にオーソドックスな焼きプリンって美味しいよね。
子供がプリン食べたいって言った時、牛乳、砂糖、卵さえあれば
極上のプリンをいつでもつくってあげれるってママの幸せ
そんな風に思ったeちゃんのために
今回はぴよこのスペシャルテクを伝授したよ。

午前中に一緒にジャザへ行って帰りにそのまま家へ寄り、
前日に焼いてあった『シンプルかぼちゃパイ』で簡単ランチを済ませて
とりかかりました。20061210141836.jpg


今回は大きな器で4人分を一度に焼きます。
スペシャルテクは、この器で直接カラメルソースを作ってしまうこと。
レンジで作るのですが、お鍋で作らなくっていいのでらくちんです。
そして卵液を流し込んで1時間低温のオーブンでじっくり蒸し焼き。

でーきたーーーー!
20061209100951.jpg

こちらはeちゃんのプリン。
ほんのり焼き色がついてます。
焼きプリンはこの焼き面が濃厚でおいしいのよね~

こちらはうちの~
20061210140535.jpg

20061210140608.jpg

大きくすくってたっぷり食べれるよ。

今回ははじめて牛乳を温めて卵に加えるという方法でつくってみました。
そうするとが入らず、滑らかなプリンができるらしいのです。

確かに!!
超滑らかプリンができたじょーーー。
お店のみたいな滑らかで濃厚なプリンがお好みの方、是非お試しあれ。
牛乳を沸騰寸前まで温めてから少しずつ卵と混ぜました。
でもね、、、できたプリンを食べた夫は、
「いつものちょっとが入っている方が好きだなあ。
にカラメルがしみ込んでて美味しいから。」
「滑らかで濃厚よりちょっとやわらかい絹っぽい方がいいなあ。」
だって、、、
は~い、我が家のプリンはやっぱ簡単プリンで。

我が家の定番『大きな器で焼くシンプルプリン』のレシピはこちらでーす。http://threeoclock.blog29.fc2.com/blog-entry-218.html

よい材料があなたのケーキの味を変えます。お菓子材料の店「クオカ」

2006/12/07

ママはパティシエ 12/6

昨日はこの間シフォンケーキで失敗してから久しく開催していなかった<ママパティ>をやりました。

先日の<にってぃ タイム>で出した『豆腐クリームのヘルシーケーキ』を作ってみたい
とリクエストもらったので、これは混ぜるだけの簡単ケーキ20061204100935.jpg
まさか失敗しないよなあとやることにした次第。
結構ぴよこは討たれ弱いのか?

あとは『キッシュ』を作りたーいと前から言われていたから
やっぱりヘルシーでめっちゃ美味しくて自分も大好きな
『玄米とほうれん草のチーズパイ』を伝授することにしました。
これは私の大好きなレシピ本「減糖、減バター、自然派おやつ」を参考にしています。


さてさて、今回のヘルシーケーキはホントに混ぜて焼くだけなので簡単
卵や乳製品を使わないで作るお菓子は卵の泡立てや
バターのすり混ぜがなく、作り方がとってもシンプル。
だからこそ素材そのものの味がするし、それが美味しいの。
なので材料はできるだけいいものを使います。
メープルシロップ、オリーブオイル、全粒粉、薄力粉、ベーキングパウダー、
そして美味しい海の塩。
全粒粉は私はいつも天然酵母パン工房Cornetteさんで石臼挽きにしてもらって
挽きたてを使うことが出来ます。
小売りしてくれますので近所の人は是非一度ためしてみて。

ちょっと前振りが長くなっちゃいましたね。
昨日はなんと焼き菓子作るの生まれはじめてのお友達が参加してくれました。
だから楽しかったよ~。

「あの~1カップって180ccですか~」
「それは1合です!」
「え~、知らなかった!!」

「小麦粉と薄力粉は同じですかぁ?」

最後キッシュを底から手を入れてタルト皿から外したら
手品を見ているかのように喜んでくれるし。

で、このお菓子は混ぜ混ぜするだけなので3歳のちびっ子もお手伝い。
20061207071009.jpg


<にってぃ たいむ>の時は蛇の目型で焼いたけどみんな持っていないので
シリコンの可愛いマフィン型でぽこぽこ焼きました。

20061207073541.jpg

20061207073612.jpg


そしてお昼ご飯用に焼いた『玄米とほうれん草のチーズパイ』です。
20061207074008.jpg

う~ん、焼き立てのパイは抜群に美味しい。
簡単な練りパイ生地を使っています。
パイ生地は作ってから30分以上寝かせるので、
この時は私が朝作っておいた生地を使って焼いています。
焼いている間にみんなは簡単にできる練りパイ生地を作りました。
こちらはお持ち帰り。
帰ってからまたは翌日にパイやキッシュを焼けます。

Lunch用に一緒にパッパっと作ったのは『大根ごま塩チン♪』
20061207074149.jpg


とっても素敵なレシピブログよめ膳@YOMEカフェhttp://yomecafe.blog61.fc2.com/
のYOMEさんのレシピです。
『大根ごま塩チン♪』の作り方はこちらにのってます。http://www.geocities.jp/taka_yome_yuyu/gohan/vegetable/daikongomachin.html
4人分で大根を一度に1/4本使用、しかも大人も子供もパリパリぱりぱり
もっと食べたーーーいってくらい美味しいので是非是非

Lunchしてたら終了時間がせまって来たので豆腐クリームはフードプロセッサーで
ガー--っと作り、お家で食べる時に塗るということで各自お持ち帰りしました。

そしてこの日の夕方、ドアチャイムがピンポ~ン
ドアを開けてみるとあの焼き菓子初体験ちゃんが
「seven-o'clock(裏three-o'clockということらしいのです)開店しました~」って
早速復習しておすそ分けを届けてくれました~
全粒粉がないのでALL薄力粉、裏three-o'clockなのでミッドナイトバージョン
なんと豆腐クリームに入れる白ごまペーストを黒ごまクリームにして!!
20061207090127.jpg
いただいてすぐうちの子達全部食べちゃいました。
豆腐クリームを別にして持って来てくれたのですが、アッキーがなめ尽くしましたーーー

そしてその後電話がなり、別のお友達からは
「今晩キッシュを自分でも焼いてみたいからタルト皿を借りに行っていい?」

翌朝美味しかった~と報告があったのでした!

もう一人の参加メンバーも手持ちの型で夜ケーキの方をを焼いてくれてました。
型が大きかったようでぺったんこになっちゃったそうですが、
豆腐クリームを挟む作戦で食べてくれたかな?


みんなちゃんと復習して偉いでーす。
どうもありがとうございました。

あーー楽しかった。


よい材料があなたのケーキの味を変えます。お菓子材料の店「クオカ」


そして今日またまたメールでうれしい画像が届きました

続きを読む